常盤新平の作品一覧

「常盤新平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/08/19更新

ユーザーレビュー

  • 彼らは廃馬を撃つ
     1935年に書かれ、1970年と1988年に出版されてはいずれも廃版となっては、三度の光を浴びて復刊したのが本書である。しかしこれもまた再版とはならず現在は廃版の状態である。「廃版」とタイトルにある「廃馬」に重なるイメージがあるのだが、本も馬も人もいつかは廃棄される運命にあり、撃たれる運命にあるの...続きを読む
  • シャーロック=ホームズ全集1 緋色の研究
    読んだことが無かったので大人になって今更読んでみました。
    シャーロックホームズが探偵ということは知っていましたが、こうも独特な人だとは…推理パート後の「犯人がわかった」からの物語は最初、あれ?読んでる本変わった?というレベルの変わり様でしたがだんだんと事情が分かって面白い展開でした。ホープの無念が晴...続きを読む
  • [新版]O・ヘンリー ラブ・ストーリーズ 恋人たちのいる風景
    一つひとつの物語が15ページほどの短編集
    どれも心地の良い会話でロマンティック
    読み終わった後は心がポカポカします
    文章も読み易いが退屈する内容ではなく、非常にオススメ
  • シャーロック=ホームズ全集3 バスカビル家の犬
    ワトスンくんをバスカビル家に送り出すときにホームズが「君がベーカー街に戻れることを祈ってるよ」みたいに言ってて、そんな危険だったら行かすなよって思った。
    こーゆーシャーロック・ホームズの狂ってる感じが面白い笑。
  • シャーロック=ホームズ全集4 恐怖の谷
    ホームズ4つの長編最後の作品
    二部構成で読んでいてドキドキワクワクする。
    子供の頃読んで二部の印象が強すぎて
    一部をまるっと忘れていた。
    解説読んで
    ピンカートン探偵社が実在することに驚いた。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!