toi8の作品一覧

「toi8」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:toi8(トイハチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1976年10月08日
  • 出身地:日本 / 熊本県
  • 職業:マンガ家

2002年『空想東京百景』でイラストレーターとしてデビュー。『嘘つきは妹にしておく』をはじめ、ライトノベルのイラストを数多く手がける。2009年自身初の画集『幻想少女 toi8アートワークス 』を発表。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/04/08更新

ユーザーレビュー

  • 誰が勇者を殺したか【電子特別版】
    いやぁ、よかった!
    もっとミステリーっぽい感じなのかと思ったけど、そーではなくてファンタジーと青春とほんの少しのミステリーという感じでとても良かった。
    勇者がアレスではないことが随所に散りばめられ、早々に判明するんだけど、そっからもまた物語の展開がよい!
    勇者の正体だけじゃなく、預言者の正体まで!
    ...続きを読む
  • 誰が勇者を殺したか【電子特別版】
    本屋大賞願ってます!

    正直、本当に正直なことを言うと、
    『うーん…ラノベねぇ…ラノベかぁ…』という
    今思えば本当に酷い気持ちを持っておりました…。
    すみませんでした。

    さて、本書のタイトルから、この小説は
    【勇者を殺したのは一体誰か】というのが
    ポイントかと思い、読み進めていきました。
    実際、そ...続きを読む
  • 誰が勇者を殺したか【電子特別版】

    優しくて泣ける

    面白くて一気読みしました
    誰が勇者を殺したのか…謎を紐解くうちに明かされていく事実
    それぞれの立場で語られていくストーリーの中の感情にこちらも引き込まれ時には泣きながらページをめくる事も
    最後は落ち着くべき所に落ち着いて良かったです
  • うちの弟子がいつのまにか人類最強になっていて、なんの才能もない師匠の俺が、それを超える宇宙最強に誤認定されている件について 2

    ギャグかつバトルもの。

    お話としては、ゴブリンの大群と戦うところから、大武会 2 回戦第 1 試合のタクミ対リンデンでアリスが参戦するところまでです。

    今回のお話も面白かったです。個人的に気に入ったところは、十豪会と大武会のくだりですかね。バトルものでは定番の、ランキングかなんかの上位が集まる謎会議と、唐突に始まるトーナ...続きを読む
  • うちの弟子がいつのまにか人類最強になっていて、なんの才能もない師匠の俺が、それを超える宇宙最強に誤認定されている件について 1

    めっちゃ面白い。

    異世界(主人公以外)チートコメディ?です。お話としては、レイアが山で暮らすタクミの元を訪ねてきたところから、ゴブリンの大群がやってきたところまでです。

    いや、めっちゃ面白い。話のテンポも良いし、キャラの良いし、ギャグも面白い。まず、お話そのものですが、おそらく主人公の弱さを際立たせるためもあるので...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!