藤子・F・不二雄の一覧

「藤子・F・不二雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/25更新

ユーザーレビュー

  • 大長編ドラえもん6 のび太の宇宙小戦争
    大長編ドラえもんの6作目・のび太の宇宙小戦争。

    大好きな作品の一つ。ミリタリーっぽさがいいよね、この作品。隕石に擬態して侵入する場面が一番好き。それをあっさり見破るドラコルルも。
    あと、スネ夫が珍しく活躍します。戦車に乗り込む場面は、しずかちゃんの決意あってこそとはいえ、自力で立ち上がるスネ夫はな...続きを読む
  • 大長編ドラえもん8 のび太と竜の騎士
    大長編ドラえもんの8作目・のび太と竜の騎士。

    リアルタイムで見ていたのもあるし、恐竜好きだったこともあるしで、一番大好きな大長編ドラえもんです。

    秘密基地を作ろうから始まった物語。
    行方不明になったスネ夫を探してたどり着いた地下空間は、絶滅したはずの恐竜が闊歩する世界でした。
    そこで出会った竜騎...続きを読む
  • 大長編ドラえもん3 のび太の大魔境
    大長編ドラえもんの3作目・のび太の大魔境。

    「先取り約束機」が決め手。閃いたしずかちゃんがMVP。
    のび太達を助けに、のび太達が来る場面はテンション揚がります。
    あのギミック考えだすと、一番最初っていつ?っていう話になるよね。それに気づくスネ夫ってすごくね。

    でも、SFギミックで大好き。
  • 大長編ドラえもん4 のび太の海底鬼岩城
    大長編ドラえもんの4作目・海底鬼岩城。

    なんといってもこのお話はバギーに尽きる。
    なんでも叶えてくれそうなドラえもんですが、悲しいかな資金繰りは火の車らしい。今回に限らず、いろんな所でお金に困っているというシーンがありますね。
    のび太がすぐに「助けて助けて」言うからか。

    ただ、苦しい懐事情で買っ...続きを読む
  • ドラえもん(1)
    2016/9記。再掲です。

    娘に読ませたいマンガ、ということでドラえもんを購入。1-6巻まで。改めて読んでその名作ぶりに驚嘆。

    まず、マンガとしての表現の完成度。登場人物の表情の一つ一つの豊かなこと。のび太のダメさ加減、それにあきれるドラえもんなどの一つ一つのコマが全て違う顔でギャグマンガとして...続きを読む

特集