「石川智健」おすすめ作品一覧

「石川智健」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/05更新

ユーザーレビュー

  • エウレカの確率 よくわかる殺人経済学入門
    前巻で一緒に捜査をしていた人とコンビを組んで、というわけではなくて、毎回相方さんが変わるみたいですね。毎回変わるのは常に新鮮でいいのですが、個人的にはずっと同じ人と一緒に捜査をしていった方が好きです。
    文章が読みやすく、すぐに世界に入り込めて一気読みしてしまいました。言いづらいことを淡々と言う主人公...続きを読む
  • エウレカの確率 経済学捜査員VS.談合捜査
    発売日をチェックしてまでも読みたかったシリーズ3作目。

    考え方は難しいのですが、芯は「その行動で利益を得るか否か」
    とシンプルなものだと解釈して読めば難しい!と
    思わずに楽しめる。
    文中にもそれらしき表記が目立つので、3作目は特に
    読者にやさしく語られているのかなと思いました。

    犯罪捜査以外にも...続きを読む
  • エウレカの確率 経済学捜査員VS.談合捜査
    面白かった
    エウレカシリーズの3作目、最初にあとがき(謝辞)から読み始めたら意味深なことが書かれていて何事かと思ったが、読んでいって合点がいった
    このシリーズをみていない人にもおススメできるが、シリーズを通してみているからニヤッと出来る場面があってよかった
    あと、ヒーローものが好きな人にははまるんじ...続きを読む
  • エウレカの確率 経済学捜査員 伏見真守
    個性的な登場人物と予想外の展開で思わず一気読み
    経済学の知識を使って推理するってのが斬新で面白かった。
  • もみ消しはスピーディーに
    モニター当選。発売前に読破できた一冊。
    人間味ある正義感ある警察官・和久井と感情をほとんど見せないリスクヘッジ社の怜良が対照的に描かれています。
    事件の裏の裏には、私達一般市民が知らない世界があるのかもしれない。警察という大きな組織の中、正義というのは何なのかと問いたくなった。
    ラストはクールな怜良...続きを読む