立原透耶の一覧

「立原透耶」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/01/21更新

ユーザーレビュー

  • 三体II 黒暗森林(上)
    『思想が完全に透明である社会とはどのような社会なのですか?』
    『宇宙への脱出は、そもそも不可能なんだよ。最大の問題は、だれが去り、だれが残るかってことだ。これは普通の平等とはわけが違う…人類のもっとも基本的な価値体系と倫理の最低ラインが崩れさってしまうんだよ』
    『もうすぐ太陽が沈みます。お嬢さんは怖...続きを読む
  • 三体
    やはり宇宙は広かった!人類よりも遥かに進んだ文明を持つ異星人がいたのだ。高度な文明を持つ異星人が地球を侵略する為にやって来る。どうする地球人?
    勿論そんなどこにでもあるお話ではない。物理学、基礎研究、ナノマテリアル。理系バリバリの学問にVRゲーム、壮大なスケールは宇宙だけではない。

    アメリカ最高の...続きを読む
  • 三体II 黒暗森林(下)
    相変わらず壮大なスケール。水滴が三体艦隊をいとも簡単に殲滅していく様は狂騒曲が鳴り響き、漆黒の宇宙空間はナイトダイブの暗闇の恐怖を思い出させる。我々が地球外生命体を見つけられない黒暗森林理論を知った。
    普段SFは滅多に読まないけどこれだけは別格。Ⅲではどうなる?!
  • 三体
    満を持して読み始めた三体。
    難しい!けどその絶妙な難しさが好奇心をくすぐりわくわくさせられました。エンターテイメントの要素もあり、壮大なスケールは長編映画の中に入り込んだ感覚でした。SFはこんなご時世だからこそ面白い。続きが楽しみです!
  • 三体
    筆者の劉慈欽は「文化大革命」の最中に生まれた。小説を書き始めた中学の頃まで彼のような広い視野を持つ者には生きることでさえ、さぞかし苦しかっただろうと想像される。

    そんな絶望的な環境で抑圧されてきた怨念を第一部の主人公、葉文潔の生き様に重ねているように感じた。そこに物理学、コンピュータサイエンス分野...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!