作品一覧

  • 百木田家の古書暮らし 1
    無料あり
    4.3
    1~4巻0~679円 (税込)
    世界一の古書店街・神田神保町。祖父の遺した古本屋を引き継ぐため、その街で暮らすことになった百木田(からきだ)三姉妹。古本の香りに包まれながら三姉妹は色褪せない日常を紡いでいく――。
  • 空電の姫君(1)
    完結
    4.5
    全3巻759円 (税込)
    伝説のロックバンドのギタリストを父に持つ女子高校生・保坂磨音(ほさかまお)はアマチュアバンド「アルタゴ」のメンバーになる。歌が上手くて美人でミステリアスな親友・支倉夜祈子(はせくらよきこ)も絡んで練習やライブに挑む彼女の青春漫画。バーズコミックス「空電ノイズの姫君」全3の続編ですがここから読んでも大丈夫です。冬目景さんの最新作を是非どうぞ。
  • 黒鉄・改 KUROGANE-KAI 1
    完結
    4.3
    全5巻627~658円 (税込)
    半身が機関(からくり)仕掛けの無宿の渡世人・迅鉄。街道中のその筋の間では――鋼の迅鉄――として知られている。正義や使命感とは無縁で、金をもらって人を斬るのが生業。手には、人格を持ち会話ができる妖刀・鋼丸。不思議な二人のあてなき旅路。しかしそこに怪しき影が――…!?
  • イエスタデイをうたって afterword
    完結
    4.0
    全1巻627円 (税込)
    本編最終回の後日談を描いた新作読切『イエスタデイをうたって 特別編―11・S14―』、単行本未収録の幻の読切『夏の姉』を初収録。冬目景が『イエスタデイをうたって』を振り返る最新インタビューやアニメ版・藤原佳幸監督との対談ほか、『イエスタデイをうたって EX』の内容もアップデートして選り抜き収録した冬目景ファン必携の一冊!!
  • 空電ノイズの姫君 (1)
    完結
    4.6
    全3巻660~726円 (税込)
    ミュージシャンの父と二人暮らしの女子高生・磨音。一人でいることが好きな磨音は、父の影響もあってかギター演奏が大好き。ある日、朝早く登校すると、教室からは美しい歌声が。見ると、美少女が歌を歌っていた。その美少女、転校生の夜祈子と次第に仲良くなる磨音。ある日、磨音はプロのバンドをめざし、ギターを探している大学生・高瀬たちと出会うが!?
  • ACONY(1)
    完結
    3.7
    全3巻660円 (税込)
    築70年以上経つ"しきみ野アパート"に引っ越してきた空木基海(うつきもとみ ルビ)13歳。お隣さんはかわいいけど、ちょっと不思議な少女。名前はアコニー、ペットはコウモリなんだって。
  • ももんち
    完結
    4.6
    全1巻770円 (税込)
    ▼第1話/春と桃▼第2話/夏の家族と新しい友達▼第3話/秋の別れと謎の女子▼第4話/冬のランナー▼第5話/春の別れ ●主な登場人物/岡本桃寧(美術予備校に通う女の子) ●あらすじ/この春高校を卒業して、美術予備校へ通うことになったももね。おっとりマイペースな彼女は、自立するため一人暮らしを始めるも、引っ越して2週間経っても部屋が片づかず、電話でお姉ちゃんに起こしてもらったり、遅刻した授業で居眠りしたりする日々。そんなある日、補助講師としてやってきた芸大生・藤田に、ちょっと心をときめかせて…?(第1話) ●本巻の特徴/美術予備校に通う、ももねのかわいらしい日々。塗り下ろし大増カラーに加えて、描き下ろしおまけページも充実! ●その他の登場人物/岡本太郎(桃寧の兄。公認会計士)、岡本深紅(桃寧の姉。大学生。青山のギャラリーでバイト中)
  • 黒鉄 1
    完結
    -
    全5巻550円 (税込)
    犬使いの犬に、のど笛を噛み切られて賞金首・人斬り迅鉄が死んだ。だが、天才蘭学者・平間源吉の手で、半身は機械からなる渡世人・鋼の迅鉄として蘇る。迅鉄の声となるのはしゃべる名刀・鋼丸。仇討ちで命を落とした元武士の魂を宿して、これも源吉により蘇った。源吉の死後、二人はあてどもない旅に出る。
  • 空中庭園の人々 冬目景作品集
    完結
    4.0
    全1巻693円 (税込)
    亡き姉と同じ歳になったある日、藍のもとに届いた一通の手紙は……!?「羊のうた」のようなシリアスな物語からコメディ&SFそしてセンシティブストーリー――さまざまに紡がれた冬目景待望の作品集!!
  • 幻影博覧会 (1)
    完結
    3.8
    全4巻649円 (税込)
    和と洋が混在する帝都を舞台に、繰り広げられる事件とは―――!? 探偵松之宮&助手真夜が疾走する!! 冬目景がお贈りする懐古調ミステリアスファンタジー
  • イエスタデイをうたって 1
    完結
    4.3
    全11巻528~627円 (税込)
    大学卒業後、コンビニでバイトをする魚住。そんな彼の前に、ある日カラスを連れた少女・ハルが現れた…。 「49%後ろ向きで、51%前向きで…」 へそ曲がりだけれども正直な彼らの心は、舞い落ちる桜のようにゆらゆら揺れて…。
  • 羊のうた (1)
    完結
    4.3
    全7巻594~649円 (税込)
    高校生の高城一砂は、幼い頃に別れた一つ年上の姉・千砂と再会し、高城家に代々伝わる「病」のことを聞く。その「病」は、発病すると「吸血鬼」のように、他人の血が欲しくなるという。やがて発病し、発作に苦しむ一砂に千砂は自らの血を与えるが……。
  • マホロミ 1
    完結
    4.3
    全4巻693円 (税込)
    土神(にわ)は建築科の大学生1年生。 ある日同級生の卯(あきら)と共に解体中の洋館に出かける。 そこで見つけたドアノブに触れた途端、 目の前に幻の扉が現れる。 その夜、再び洋館を訪ねた土神は謎の少女から、 それが建物の持つ「記憶」であると告げられる―――。 廃屋の中に佇み、同じ幻を見た彼女と出会い、 土神の日常がざわめき始める…!!
  • 僕らの変拍子
    完結
    4.0
    全1巻618円 (税込)
    手を傷めたためにピアノを辞めた柳川は、早々に大学への推薦入学を決め、退屈な毎日を送っている。帰宅途中、廃屋に人が出入りしているのを見かけ中へ入った柳川は、少女に声をかけられ、ある物をもらう。その少女、有島との出会いに柳川は……!? 冬目景デビュー作「六畳劇場」を含む全7編を収録した初期作品集。
  • ZERO
    完結
    3.7
    全1巻748円 (税込)
    全校集会に遅刻した釘町は、体育館で全生徒が死んでいるのを見て愕然とする。そこに一人佇む少女は、間尾――。2ヶ月前、釘町は転校生・間尾の、不器用で誤解されやすい素顔を知り、親しくなる。だが間尾は仲間に利用され退学することに。「学校」に拒絶され排斥された間尾の、それは復讐だったのだ――。
  • LUNO
    完結
    3.9
    全1巻649円 (税込)
    【それは――、――少年の日の切なき記憶(おもいで)…。】 とある西洋の小さな街で、内気な少年ティートが出会うのは…!? 冬目景が描く初の西洋ファンタジー。印刷版初版購入特典ポストカードイラストをデジタル版にも特別に収録! (C)2003 Kei Toume
  • マホロミ 1

    無料版購入済み

    こういうの、好きです。

    建築物にまつわる物語。
    少しファンタジーとミステリーの要素が入っていて物語に引き込まれる。
    作画は丁寧で味わいがあって、キャラクターや背景、小物など好みです。
    建物の記憶、家の魂、住んでいた人の思い出など、ヒューマンドラマとして深く切ない。
    タイトルの意味が気になりました。

    #感動する #切ない #深い

    0
    2023年07月02日
  • 百木田家の古書暮らし 2

    Posted by ブクログ

    いやほんまになんで積んでた?
    でもワタシはもしかしたら続きを待つのは辛い派かもしれん。
    3巻出たから2巻というより1巻からもう一度読んだけどめちゃくちゃ好きだ。
    4巻は秋だそうで今から楽しみやわ。
    恋愛拗らせモノはそんなに好みではないけど、背景が良いからね、古書店だし。
    あー古本屋行きたい!!

    0
    2023年05月20日
  • イエスタデイをうたって 11

    Posted by ブクログ

    ネタバレ

    面白かった。
    アニメがきっかけで揃えた原作なので、違いを見つけるのも楽しみでした。
    11巻分を12話に収めてるので、アニメに比べるとペースもゆっくりで違う部分も多々あったけど、核心は同じ。
    どちらも良い。
    榀子に”このままお互い努力しても平行線のままだと思う”と言って続いたリクオの発言はめずらしく確信に満ちててカッコ良かった。
    のに!ハルの前ではあの体たらく…
    アニメでも思ったけど、榀子先生にフラれたから私のところに来たとの解釈でいいかと聞かれ「いいです…それで」は全然良くない!
    榀子に”自分に嘘をついてた”と話した時と同じことをハルにも話してあげたら良かったのに…簡潔でいて伝わりやすいのに…

    0
    2023年03月26日
  • 空電ノイズの姫君 (1)

    Posted by ブクログ

    青春バンドもの…かな。
    好きなテイスト(まあ、この人の漫画、全部好きだけど)なので長編になると嬉しい。
    でも、ちゃんと完結もしてほしい、というのが一番難しい気がするけど。

    0
    2023年02月26日
  • 百木田家の古書暮らし 1

    ブックライブ 百木田家の古書暮

    ブックライブ 百木田家の古書暮らし タイトルが気になり読みはじめました。特に本が好きではないけれど、面白い!登場人物もみんな優しいし、神保町に行ったら本当にありそう!絵も素敵です。

    0
    2022年11月06日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!