冬目景の一覧

「冬目景」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/11/24更新

ユーザーレビュー

  • イエスタデイをうたって 5

    少しずつ近づいてきた

    陸生と榀子の距離。
    と思ったらお互いがそれが本当の気持ちなのかを確かめるように、晴と浪それぞれに近づいて離れて。

    晴に対して陸生の描写がいいですね。
    晴の距離を縮めて来る感じもいい。

    陸生への不満をエアガンで解消する晴ってかわいい。
    カンスケ上手く避けてね。
  • イエスタデイをうたって 3

    恋愛モノで最高!

    なのではと思ってます。
    あまりこの手の漫画は読まないので、ドはまりしている自分にびっくりしているからです。

    たぶん一人一人の描き出してるキャラクターが人間臭くて、どこか自分と重なるところを感じることができるからなんだと思います。

    出会い方一つ違えば、そのキャラの印象って変わるもので。アニメは尺に...続きを読む
  • イエスタデイをうたって 4

    リアクションの表情が良い!

    陸生と晴、榀子、の関係性の中で一番面白い展開。

    思ってる人がいるけど振り向いてもらえず、思われている人がいるのに気がつかない。

    展開を知ってても表情豊かな表現についニヤニヤしてしまいます。

    操を守る会発足の時の榀子、かわいいです。

  • イエスタデイをうたって 1

    アニメから漫画を読んで

    1巻の冒頭から榀子のイメージが全然違うことに驚きました。どっちがいいとか悪いとかではなくて、どちらもその作品に対して寄り添って存在している感じなのでどっちの榀子もアリです。

    言葉づかいや漫画では言葉のカタナカ表記だったり、仕草だったり(壁にもたれ掛かる姿勢)と表現でガラリと変わるんだなと改めて...続きを読む
  • イエスタデイをうたって 2

    アニメと漫画の違いで楽しむ

    アニメを先行してから漫画に入ると驚かさせるのは、登場人物の最小限化。『この人誰?』ってなりますね。
    だけど別の人物と出会うことでキャラクターに厚みがでるから、また違った愛着が湧きますね。

    意外と浪は榀子以外は女の子を寄せ付けなかったんだとか。これもsceneを重ねることで成長するのかもしれませんが...続きを読む