イエスタデイをうたって 1
  • 完結

イエスタデイをうたって 1

作者名 :
通常価格 528円 (480円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大学卒業後、コンビニでバイトをする魚住。そんな彼の前に、ある日カラスを連れた少女・ハルが現れた…。 「49%後ろ向きで、51%前向きで…」 へそ曲がりだけれども正直な彼らの心は、舞い落ちる桜のようにゆらゆら揺れて…。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ビジネスジャンプ
シリーズ
イエスタデイをうたってシリーズ
ページ数
228ページ
電子版発売日
2014年07月18日
サイズ(目安)
43MB
  • アニメ化

    「イエスタデイをうたって」

    2020年4月4日~ テレビ朝日
    声の出演:小林親弘、宮本侑芽、花澤香菜

イエスタデイをうたって 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年06月25日

    純愛もの・・・かな?
    主人公は大卒のフリーター(コンビニアルバイ)で、大学時代の友人であり、現在、学校の教師をしている「しなこ」さんが想い人。でも、向こうは異性のいい友人と想われてる。
    そして、主人公を自分が高校時代だった頃から気になってたという、カラスのペットを引き連れたハル。
    主に三角関係になる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    右手親指を骨折して行った診療所で出会ったビジネスジャンプ
    そこで連載が始まったのが「イエスタデイをうたって」
    最初は絵柄が好みってだけだったが
    淡々と進む物語と、臆病な登場人物たちに自分の日常を重ねた・・・のかな?
    とにかく「青春時代w」ってやつを共に過ごした本だと思う

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    年に数回連載するだけで一向に話の進まない漫画。
    というか冬目景はそんな作品ばっかりなのですが(同雑誌で一方の連載を放置して新連載スタートとか鬼畜すぎです)、どれも面白いので貢いでしまいます。
    そんな冬目景作品のなかでもやっぱり一番はこれ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    コンビニでバイトをしているリクオは大学時代片思いしていた相手と再会する。そこに謎の少女が現れ・・・。ってな感じで始まる三角関係のゆる〜い恋愛モノ。優柔不断で不器用な主人公たちに、冬目景による透明感ある絵がすごくマッチしている。同世代だととくに共感できるはずです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    諸君、愛とは何ぞや?

    人は時には前向きだったり後向きだったりするけれど、
    大概は後向きになるのを嫌がる。
    この漫画はどちらかと言うと後向きで、苦しくなったりもするけれど
    少しずつだけど前進していく登場人物たちが、自分が後向きな時に力をくれる。

    恋愛感の一つの答え「好き」とは何か。
    ただ何となく「...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    引き摺り屋のふらふらした主人公のけだるくてしょっぱい青春とか。相変わらずのざくざくした線の温かみが好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月25日

    青春群像劇。

    かなりツボ。

    それでも日々は続いていくのだ。

    にはやられた。

    マイバイブルである。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    大学を卒業して将来にやりたいこともなくバイトをしているリクオ。
    人生も恋愛もやりきれない想いを抱えながらも時は過ぎていく。

    そんなリクオの前に現れた謎の少女ハル。

    ドロドロとしてもすっきりしてもいない人間らしさを漂わすメンバーによるアンニュイな恋愛物語。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ほんわか切ない恋物語。みんな片思いで、不器用で。何か過去が引っかかってたり、何か素直で素直じゃなかったり。
    登場人物の一人、ハルがするうそつきの話とか、いい感じがでています・・。
    流れる空気は冬目先生独特(私は結構この流れが好きです)の雰囲気で、他のありがちな恋愛とは何か違うところがあるかも。
    ・・...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    冬目景という漫画家自体好きなのだがその中でも一番好きな作品。まったりと少しずつ変化していく恋愛模様がイイ。これで連載ペースが上がってくれれば言うことはないんだが…

    このレビューは参考になりましたか?

イエスタデイをうたって のシリーズ作品 全11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~11件目 / 11件
  • イエスタデイをうたって 1
    完結
    大学卒業後、コンビニでバイトをする魚住。そんな彼の前に、ある日カラスを連れた少女・ハルが現れた…。 「49%後ろ向きで、51%前向きで…」 へそ曲がりだけれども正直な彼らの心は、舞い落ちる桜のようにゆらゆら揺れて…。
  • イエスタデイをうたって 2
    完結
    季節は初夏。なのに、ハルはワケありの浮かぬ顔。そして、そんなハルの変化に対し、魚住は気付きつつも気付かないフリを…。誰もが無関心を装い、決して心も温めあわない。けれども、そこには凛とした居心地のいい空気が漂って…。
  • イエスタデイをうたって 3
    完結
    秋、フリーターの魚住に吹く世間の風も冷たい季節。学祭に燃える少年達に刺激をうけてか、魚住の心にも変化の兆しが現れた…。平凡な毎日に少しの不満を抱えて過ごす若者達。けれどその日々は、何か変化を求める一日の連続なのである…。
  • イエスタデイをうたって 4
    完結
    夏から秋。そして冬へと季節が移り変わるように、魚住・ハル・シナ子の間にも微妙な変化が訪れようとしていた。魚住とハル、それぞれが再会という形で、それが恋へと…!? いつもと同じ毎日、と思われた中に新たな転機がやってくる…!?
  • イエスタデイをうたって 5
    完結
    陸生と晴、そしてシナ子。親しい間柄ではあるけれど、それが恋なのか友情なのか、確かめたいと思えば思うほど真実は見えなくなっていく…。そんな彼らに新たな選択を迫るような事態が訪れる。進むのか、退くかの、それとも…。
  • イエスタデイをうたって 6
    完結
    写真スタジオで正社員として働くことになった陸生。忙しくなる仕事とともに、恋愛方面のアタマはいっぱいいっぱい…。一方、晴やシナ子の周りには、恋する男子たちが現れて、何やら波乱の予感が?
  • イエスタデイをうたって 7
    完結
    季節は巡っても、この想いは変わらないと信じていたい。待ち続けてきた陸生と少しずつ変わろうとするシナ子。二人の関係が変化していく。一方、晴は雨宮からのアピールに戸惑いながら、陸生との距離をつかめずにいて…。
  • イエスタデイをうたって 8
    完結
    陸生がシナ子と付き合っていることを知った晴は、祝福したい気持ちと、陸生への想いの狭間に揺れる。そんな彼女との距離を近づけていく雨宮。そしてシナ子と陸生の関係を未だ知らない浪は、美大でモデルと知り合って…。
  • イエスタデイをうたって 9
    完結
    自分を好きでいてくれる雨宮に、うまく応えられない晴。陸生への想いにその心は揺れる。一方のシナ子は、陸生とつき合っていることを浪に知られてしまう。浪に怒りをぶつけられ、壊れてしまった関係の重さに気づくシナ子は…。
  • イエスタデイをうたって 10
    完結
    浪との関係が変化していくことに、動揺を隠せないシナ子。晴も陸生への想いと、雨宮からの気持ちに上手く折り合いをつけられずにいた。そんな中、みもりの言葉が晴の胸につき刺さる。すれ違うそれぞれの想いの行方は…。
  • イエスタデイをうたって 11
    完結
    【ページ数が多いビッグボリューム版!】誰にも行先を告げずにいなくなり、未だ戻らない晴の存在が大きくなる陸生。シナ子も浪がイタリアに行くことを知り、心は揺れる…。遠回りして辿り着いたそれぞれの選択とは…。長きに渡る若者達の恋ここに、完結―――。

イエスタデイをうたって の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています