羊のうた (1)
  • 完結

羊のうた (1)

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

高校生の高城一砂は、幼い頃に別れた一つ年上の姉・千砂と再会し、高城家に代々伝わる「病」のことを聞く。その「病」は、発病すると「吸血鬼」のように、他人の血が欲しくなるという。やがて発病し、発作に苦しむ一砂に千砂は自らの血を与えるが……。

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
コミックバーズ
電子版発売日
2015年07月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
72MB

羊のうた (1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年07月01日

    現代版の吸血鬼一族に生まれた姉弟の孤独と苦悩を描いた冬目景の初期傑作。久しぶりに一気読みした。バーズコミックス全7巻。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月22日

    日本版吸血鬼のお話

    冬目先生の作品は、安心して読めるからいい。単行本になるまで時間がかかるけど。「映画化したらいいのに」と思っていたらすでにあったww
    「イエスタデイをうたって」を読むとサブキャラクターにちょっと親近感沸くかも

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月15日

    冬目先生を知った作品。
    この人の作品はこの作品を含めどこかもの暗い印象をうけます。
    それは不快なものではなく間の静かさや人物の表情からくるものだと思います。
    とてもいい作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    全7巻
    最終話は個人的にいらない。その一歩前で終わっていてほしかった。冬目景の作品でちゃんと気持ちよく終わっている作品の一つで、そして一番面白い作品だと勝手に思っている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    過去大ハマリした作品。吸血鬼モノの現代版金字塔かと。
    ノスタルジックで哀愁を漂わせる雰囲気も素敵。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ホラーに入れるのは微妙なんですが、ダークなヒューマンドラマ。微近親相姦なんで嫌いな人は嫌いかもしれん。現在と比べて荒削り感が残るかもしれませんが、全体の雰囲気と間の置き方が絶品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「妖幻の血」作者:赤美潤一郎センセイが尊敬する漫画家:冬目景せんせいの代表作ってわけで読んでみたら見事ハマリました。暗くて読んだら鬱になれそうなマンガ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    一砂と千砂、二人で寄り添うあのラスト近くのシーンはとてつもない衝撃を与えました。互いに唯一の血縁、というのはなんと甘美で排他的な関係でしょうか。救いようの無い結末がとても見てみたかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    漫画というものに初めて衝撃を受けた。
    人を愛するだとか、生きるだとか、そんな言葉が安っぽく見えてくる。
    どうしようもないまでの倦怠感と、絶望的なまでの幸せ。作者のダーク作品最高傑作。最終巻は賛否両論か。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    (1〜7巻について)
    ジャンル分けが難しい作品です。ホラーでもあり、ラブストーリーでもあり…といった感じで、作者独特の世界観、雰囲気が全体に滲んでいます。話に大きな起伏はありませんが最終的にとてつもない感動に襲われます。読むなら最終話の前で少し休憩を入れる事を勧めます。小生が1番お勧めする漫画です。

    このレビューは参考になりましたか?

羊のうた のシリーズ作品 全7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 羊のうた (1)
    完結
    594円(税込)
    高校生の高城一砂は、幼い頃に別れた一つ年上の姉・千砂と再会し、高城家に代々伝わる「病」のことを聞く。その「病」は、発病すると「吸血鬼」のように、他人の血が欲しくなるという。やがて発病し、発作に苦しむ一砂に千砂は自らの血を与えるが……。
  • 羊のうた (2)
    完結
    594円(税込)
    幼い頃に別れた姉・千砂と再会した高城一砂は、「吸血鬼」のように他人の血が欲しくなる高城家の「病」のことを知る。発病し発作に苦しむ一砂に千砂は自らの血を与え、亡き父もまた千砂に血を与えていたというが……。
  • 羊のうた (3)
    完結
    594円(税込)
    幼い頃に別れた姉・千砂と再会した高城一砂は、「吸血鬼」のように他人の血がほしくなる高城家の「病」のことを知る。発病し発作に苦しむ一砂に千砂は自らの血を与え、亡き父もまた千砂に血を与えていたという…。
  • 羊のうた (4)
    完結
    594円(税込)
    幼い頃に別れた姉・千砂と再会した高城一砂は、「吸血鬼」のように他人の血がほしくなる高城家の「病」のことを知る。やがて千砂と一砂は、すべてから自分たちを隔離し、二人きりで暮らし始めるのだが……。
  • 羊のうた (5)
    完結
    594円(税込)
    「吸血鬼」のように他人の血が欲しくなる高城家の「病」。発病した高城一砂に姉・千砂は自らの血を与える。亡き父も千砂に血を与えていたという。体調不良が続く千砂は一砂を拠り所とするが、一砂もまた父の代わりでもよいと受け入れ……。
  • 羊のうた (6)
    完結
    594円(税込)
    「吸血鬼」のように他人の血が欲しくなる――高城家の「病」を発病した高城一砂に姉・千砂は自らの血を与え、二人きりで暮らし始める。体調不良が続く千砂は一砂を拠り所とし、一砂は千砂の側にいることを誓う。
  • 羊のうた (7)
    完結
    649円(税込)
    「吸血鬼」のように他人の血が欲しくなる――高城家の「病」を発病した高城一砂に姉・千砂は自らの血を与え、二人きりで暮らし始める。やがて、千砂は、母の死にまつわる隠された真実を思い出す。ますます弱っていく千砂を見守る一砂は……。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています