黒輪篤嗣の一覧

「黒輪篤嗣」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/01/28更新

ユーザーレビュー

  • 新しい世界の資源地図―エネルギー・気候変動・国家の衝突
    かなり勉強になりました。世の中は、それぞれの国が自己主張する不安定な世界で、お互いバランスを取らないと戦争の引き金を引いてしまう関係になっています。その原因や関係性を理解する上でとてもいい本でした。
  • 新しい世界の資源地図―エネルギー・気候変動・国家の衝突
    エネルギーの視点で世界を読み解き、驚くほど近現代史の解像度を上げてくれる良書。エネルギーは経済を動かすだけではなく、世界を動かす重要な要素なのだ。
    アメリカ、ロシア、中国、中東の各地域を順に読み解き、アメリカのシェール革命によるゲームチェンジ、ロシアにとってのウクライナの重要性、中国による南シナ海へ...続きを読む
  • 新しい世界の資源地図―エネルギー・気候変動・国家の衝突
    ダニエル・ヤーギンの「石油の世紀」は名著だと思っていたところ、この新刊。ロシアとウクライナの戦争を理解するためにも必要な本だと思って購入。
    再エネを追いかけているだけでは理解できない、生々しいエネルギーの地政学。とても勉強になる。
    そして中東がここまでぐちゃぐちゃになったのは、むしろ21世紀に入って...続きを読む
  • 新しい世界の資源地図―エネルギー・気候変動・国家の衝突
    『これまでの20年以上、ウラジーミル・プーチンは大統領として壮大な「国際的事業」に取り組んできた。それは旧ソ連諸国をまたロシアの支配下に置くことであり、ロシアを世界の超大国として復活させることであり、新しい同盟関係を築くことであり、ひいては米国を押し返すことだった。どれほどロシアに原因があるかは別と...続きを読む
  • 新しい世界の資源地図―エネルギー・気候変動・国家の衝突
    ロシアとウクライナの戦争を契機に資源価格が高騰している背景をより深く知りたくて、本書を読んだ。地政学の第一人者である著者が、アメリカ、中国、ロシア、中東のエネルギー事情を丁寧に紐解いており、分かりやすかった。

    日本は東北大震災以降、原発稼働を最小限にしているため、電力供給を火力発電に多く依存してい...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!