「原田泰」おすすめ作品一覧

「原田泰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/14更新

ユーザーレビュー

  • 震災復興 欺瞞の構図
    「増税は本当に必要だったのか。復興という大義名分のもと無駄な事業が繰り返される「欺瞞の構図」を明解にあぶり出す。」(『週刊 東洋経済』へのコメントを再掲)
  • 震災復興 欺瞞の構図
    震災の復興予算に震災とは関係ないことも含まれており、復興費用は6兆円程度で済むことは目からウロコだった。

    財政出動単独の政策がうまくいかない理由についても書かれている。

    政治家、官僚、財界それぞれに不正を犯すインセンティブが多く存在することを実感できる本だ。
  • 震災復興 欺瞞の構図
    筆者の問題意識の出発点は下記だ。
    日本国土の土地代以外の資産は約1,200兆円だ。人口1.2億人で割れば、1,000万円/人だ。今回の大震災の被災者は50万人だ。よつて、全損で5兆円だ。何故復興予算が20兆円必要なのか。
    大震災、原発、消費税増税、そして政府の国民への関与の仕方に興味のある方にお勧め...続きを読む
  • ベーシック・インカム 国家は貧困問題を解決できるか
    特定のバラマキ政策をするよりはBIを採用する方が効果があることが分かった。基本的に全ての人の年間所得は「自分の所得×70%(30%は税金)+BI 84万円(月7万)」となり、収入のない人でも84万円が支給されるというもの。これで今の生活保護制度や年金といった社会保障等の代替えができ、かつ財源もそこか...続きを読む
  • ベーシック・インカム 国家は貧困問題を解決できるか
    ベーシック・インカム(BI)に関する議論は、日本では一時盛んだった。山森亮『ベーシック・インカム入門』(光文社)は2009年刊、2010年には『POSSE』や『現代思想』がBI特集を組んでいたし、それ以外にも堀江貴文や東浩紀といった様々な立場の人がBIについて積極的な発言をしていた。2017年の今日...続きを読む