「山口進」おすすめ作品一覧

「山口進」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/17更新

ユーザーレビュー

  • 〈オールカラー版〉珍奇な昆虫
    昆虫は子供の時には大好きだったが、今は全く興味なし。しかしここに登場してくる珍奇な昆虫たちとそれにまつわる研究を読んでいると、その奥深さに驚かされる。きれいな写真も相まって、手元に置いておきたい一冊である。
  • 〈オールカラー版〉珍奇な昆虫
    いい!ハナカマキリの表紙に惹かれて読んだが、大人が子供時代を思い出す、ジャポニカ学習帳の表紙には、こんな苦労があったのかと感慨深い。
  • 最高裁の暗闘 少数意見が時代を切り開く
    三権分立の中で、行政と立法に比べ、司法に対するメディアの関心は相対的に薄いように思う。
    本書は、過去の最高裁判事の思考傾向(極端に言うと人間性)や違憲判決の舞台裏等、非常に興味深い内容になっており、司法がいかに重要な役割を担うかを再確認することができる。
    外国編では、アメリカ女性が勤労所得の男女不平...続きを読む
  • 最高裁の暗闘 少数意見が時代を切り開く
    最高裁判決ついてくる少数意見。
    後の裁判に影響を与え、さらに行政や国会にも影響を及ぼす。
    最高裁の判決は、合議の中で意見のぶつかり合いを経て決まっていく。
    良い一冊だと思う。
  • 最高裁の暗闘 少数意見が時代を切り開く
    「暗闘」という表現は、本書の内容にふさわしくないように思うが、判決が出るまでの舞台裏の動きがリアルに描かれている。綿密な取材が行われたことがうかがわれる。