吉羽龍太郎の一覧

「吉羽龍太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/11/14更新

ユーザーレビュー

  • SCRUM BOOT CAMP THE BOOK
    Scrumについて学ぶ最初の1冊として、とてもオススメです。
    技術書によくあるあるような、無駄にくどい説明や硬い文面を避け、全体を通して理解のしやすさに主眼が置かれていて、頭にすっと入ってきました。
    実際に起こりそうな問題を踏まえストーリー仕立てでプロジェクトのイニシエーションからリリース、振り返り...続きを読む
  • SCRUM BOOT CAMP THE BOOK
    Scrumに関して,基本的なことから実際におこなう上での注意点が書かれている.
    そのため,主な対象読者であるScrum初学者だけでなく,実践している人でも学びのある本だと思う.
    また,口語調の文体や問題の状況をマンガで表現するなど,読みやすい本になっている.
    ただし,逆に全体的にさらっとしているため...続きを読む
  • SCRUM BOOT CAMP THE BOOK
    スクラムとは何かにマンガと解説で答えてくれる本。実際のプロジェクトの雰囲気を伝えながら、スクラムでやるとどうなるかを実況中継的に伝えてくれる。実際にスクラムに取り組む際に、羅針盤となってくれる書と思う。
  • ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント
    会社やチームのマネジメント、特にモチベーション高くかつ楽しく働くにはどうするか悩んでいるので手に取った。結果、そのやり方がそのまま使えることはないものの、ヒントとなることは多くあり、週明けから実践しようと思う。文化が1番大事!とのことで、それを分かりやすく築くためにも、タスクの見える化と、プロジェク...続きを読む
  • ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント
    「喜びに満ちたチームの方が良い成果を出す」に共感!
    また、これまで信じて疑わなかった「プルックスの法則」(遅延プロジェクトに増員しても、さらに遅れるだけ)は「ただの思い込み」だと気付かされた!私にとって驚愕の一冊です。