矢沢聖子の一覧

「矢沢聖子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/05/12更新

ユーザーレビュー

  • スタイルズ荘の怪事件
    100年前の作品!クリスティーの最初の推理小説にして、ポアロ初登場。基本の確立。振った伏線はちゃんと回収。人の心の機微、ダメさや健気さにまで思い至らされる。
    素晴らしい。
  • スタイルズ荘の怪事件
    初めてのクリスティだが、緻密な伏線も、何度か転覆する物語も素晴らしかった。
    100年前の小説とは思えない、色褪せない犯人当てミステリだった。
  • スタイルズ荘の怪事件
     まさに正当派のミステリ、て感じですね。
     もちろん全然犯人も証拠も何もかも分からなかったけれど、1つだけ、ヘイスティングスはまったく気付かないことに普通に気が付いたことがあった(笑)

     ていうか、最初からヘイスティングスとポアロは友人の設定だったのね。
     ジャップ&ポアロも。
     ホームズとワトソ...続きを読む
  • スタイルズ荘の怪事件
    エルキュール・ポアロが初登場する、アガサ・クリスティーが初めて書いた探偵小説です。

    ヘイスティングズは、旧友ジョン・カヴェンディッシュの住むスタイルズ荘で疾病休暇をすごすことになります。そのスタイルズ荘で、ジョンの義理の母親である女主人エミリー・イングルソープが毒殺される事件が起こります。そして、...続きを読む
  • スタイルズ荘の怪事件
    言わずと知れた、アガサ・クリスティーのデビュー作にして、エルキュール・ポワロ初登場作です。
    舞台は第一次大戦中のイギリス。篤志家が謎の死を遂げます。そこに亡命ベルギー人であるポワロが登場。事件は複雑な様相を極め、ついに驚愕の閉幕へ。
    一番怪しくない者が怪しいと言うセオリーではなく、一番怪しい者が怪し...続きを読む