矢沢聖子の一覧

「矢沢聖子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/05更新

ユーザーレビュー

  • スタイルズ荘の怪事件
    読みやすい。サクッと読めるミステリー。ヘイスティングズがちょっと残念で気の毒になってくる。警察もけっこう優秀だった。
  • スタイルズ荘の怪事件
    やはりミステリー好きとして王道は知らねばと思い、小学生の時にはまったクリスティ長編を攻めることに決めた。

    正直、予想以上に楽しんでしまった。
    天才の作品とは、どの時代でも、どの言語でも、その魅力が失われることはないのですね。

    これからゆっくり読破していきたい。楽しみ。
  • スタイルズ荘の怪事件
    ミステリーの良さが詰まった作品。
    評論家さんたちがクリスティーに対して言うことの、シンプルな無駄のない本格とはまさにこのこと。ポアロのキャラクターもいいし、惹き込まれるストーリーテリングと各人物の行動の動機の合理性がさすがクリスティーって感じでした!!

    【読みやすさ】10
    【衝撃】9
    【推し度】1...続きを読む
  • 終りなき夜に生れつく
     いつものミステリーのように、冒頭に起きた事件を解決していくスタイルではなく新鮮で読みやすかった。ぶっちゃけ僕は「春にして君を離れ」でアガサのファンになったおかげか、「五匹の子豚」や「ねじれた家」のような主人公が難事件を解決するストーリーよりも、「そして誰もいなくなった」や、この「終りなき夜に生れつ...続きを読む
  • スタイルズ荘の怪事件
    クリスティーのデビュー作である本書は、その当時の英国の風景が目に浮かぶ。
    ポワロやヘイスティングズの会話もさることながら、緻密なまでの情景描写に感服します。

    ミステリーの古典の一つとして、とても楽しめました!
    読後の余韻に浸りながら、今度は『そして誰もいなくなった』を読もうかなぁ。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!