遠山啓の一覧

「遠山啓」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
数学の学び方・教え方
NEW
無限と連続
836円(税込)

作品一覧

2019/10/24更新

ユーザーレビュー

  • 数学入門 下
    8 数の魔術と科学
    9 変化の言語ー関数
    10 無限の算術ー極限
    11 伸縮と回転
    12 分析の方法ー微分
    13 総合の方法ー積分
    14 微視の世界ー微分方程式
  • 数学入門 上
    1 数の幼年期
    2 分離量と連続量
    3 数の反意語
    4 代数―ずるい算数
    5 図形の科学
    6 円の世界
    7 複素数―最後の楽章
  • 無限と連続
    現代数学の概念、集合、群、束、トポロジー、非ユークリッド幾何学などを極力数式を使わないで平易に説明されている。平易でも抽象数学なので頭をフル回転しないといけないな。1952年に発行の岩波新書だが、現在にも価値がある一冊である。
  • 数学入門 上
    上巻は、古代の数から、分離量と連続量、正と負、代数、図形、円、複素数までを扱う。数について改めて考える時間をもらった。
  • 代数入門 ──数と式
    高校数学を終えて、大学数学の架け橋となるレベルか。

    決して易しくないが、解答や定理への道すじが詳しく示されているので、努力すれば、必ず報われると思う。よりスマートな別解がいくつか載っているが、こちらの方が理解は難しい。

    個人的には2章の組み合わせに苦戦したが、対称式、ベルヌーイの多項式は興味深か...続きを読む