「渡辺裕」おすすめ作品一覧

「渡辺裕」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/07/25更新

ユーザーレビュー

  • 歌う国民 唱歌、校歌、うたごえ
     明治12年という早い時期に新政府は西洋音楽の導入を始める。目的は芸術・文化の向上などではなく,「日本国民」を作るためだった。「コミュニティソング」をキーワードに,明治から昭和までの歌の歴史をたどる。
     西洋音楽の導入は,日本を国民国家としてスタートさせるにあたり,近代的制度や生活に必要な知識の普及...続きを読む
  • 歌う国民 唱歌、校歌、うたごえ
    あまり芸術研究ではメジャーではない音楽分野に関する詳細な調査と分析、そして自身の文化論の主張の明快さが特徴。
  • クラシック音楽の政治学
    増田聡さんの文章が好きだから買ったけど、ちょっとあまりにもその、論文然といていて。刺激的なテーマなんだからもっとリーダブルに書き直して新書とかで出してほしい。
  • 歌う国民 唱歌、校歌、うたごえ
    序盤面白かったが、後段になるにつれ少々期待外れ。近代装置としての唱歌がその受容によって変容していくのは興味深い。
  • 歌う国民 唱歌、校歌、うたごえ
    古くは“音楽取調掛”による唱歌の作曲・選定から校歌・県歌・社歌の普及、そして戦後の「うたごえ運動」まで国民と共にあった「合唱=コミュニティソング」の姿を現代の音楽的解釈とは別の社会的立場から読み解く。「国語」の成立は「国民国家」の成立に不可欠だったように「唱歌」の存在も「国語」の敷衍になくてはならな...続きを読む