大正=歴史の踊り場とは何か 現代の起点を探る

大正=歴史の踊り場とは何か 現代の起点を探る

作者名 :
通常価格 1,705円 (1,550円+税)
紙の本 [参考] 1,870円 (税込)
獲得ポイント

8pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大正時代、都市化の進行や人々の意識の変化は、明治に始まった「官製の近代化」とは質の違う近代を歩み始めたのではないか。新しい社会・思想の源があったのではないか。「震災」「民生」「学区」「趣味」「娯楽」「サラリーマン」「職業婦人」「専業主婦」「地方(ぢかた)」「自由」など、この時代の言葉に着目、その発生や流行の社会状況を立ち上がらせながら、現代の社会や暮らし方の起点となった時代を読み解く。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社選書メチエ
電子版発売日
2018年05月18日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

大正=歴史の踊り場とは何か 現代の起点を探る のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています