「阿佐田哲也」おすすめ作品一覧

【阿佐田哲也】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/02/21更新

ユーザーレビュー

  • 麻雀放浪記

    著者の半自伝小説にして、戦後日本文学の傑作。
    色々な要素が短い中に凝縮されて、非常に秀逸。

    登場人物全員が悪人で魅力的だが、中でも出目徳爺さんが最高で最悪。その最期は実に文学的ドブ溝。

    映画も大傑作。

    Posted by ブクログ

  • 麻雀放浪記

    不幸じゃない生き方ってのは、つまり安全な生き方って奴があるだけだな。安全に生きるために、他のことをみんな犠牲にするんだーードサ健

    俺たたちゃこれで生きてるんだ。死ぬまでやるのさ。負けるってのは、つまり死ぬときのことなんだーードサ健

    面白えね!博打はこれだから面白れぇ。死ぬも生きるもサイの目ひとつ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 新麻雀放浪記

    ギャンブルの極意は投資にも通じるところあり(損切りは早く、利益はなるべく伸ばす等)、ブラックジャック、ルーレットでカジノ側(ディーラー)と自分の運気の波を感じ取り、自分有利な時に大きく賭けて勝ちを増やし、そうでないときは少額の張りか見(張らずに観察)で負けの絶対額を減らし、通算成績で負け越してもトー...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集