【感想・ネタバレ】なめて、かじって、ときどき愛でて(6)のレビュー

書店員のおすすめ

小学生の頃、好きな女の子に意地悪ばかりしてしまう男の子っていましたよね?
この漫画は、そんな風に好きな子を困らせて楽しんでしまう高1男子・清史郎くんがヒロイン・ハルに、あ~んなことや、こ~んなことまでしてしまうドキドキラブコメです!

正直最初に読んだ時は「清史郎くんやり過ぎでは!?!?」と思いました…。好きでもない男の子に、あんなことまでされたら嫌いになっちゃう…と思っていたのですが、そう感じたのは読み始めた当初だけ!「清史郎くんはただヒロインに自分だけを見て欲しかっただけなんだ…!」と分かった瞬間、“嫌悪感”が最高の“萌え”に一変しました。
こんな強引過ぎる愛情表現もありかも!?な、スリルとラブによるドキドキが止まらない一作です!

ユーザーレビュー

購入済み

恩田くんカッコいい

ぶーさん 2020年08月04日

優しくて甘い恩田くんはギャップ萌えです。ハルちゃんのこと本当に好きなんだなぁ。お互いに好きって気持ちが強くなってる。母親にバレないか余計ドキドキものですね。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ドキドキする

かなこ 2020年07月15日

ハルちゃんかわいいです。ちょっと天然で優しい子。恩田くんは最初サイテーと思ったけど、ハルちゃんのこと大好きでかわいい(笑)男の子が追っかけてる話好きなのでおもしろいです。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

つばさ 2020年03月20日

いかにも学生の恋愛!というストーリー!恩田くんのギャップがいい!気持ちが通じたことで甘い恩田くんが増えてきてて嬉しい!

このレビューは参考になりましたか?