【感想・ネタバレ】草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年01月04日

金魚さんの姐さんっぷりが相変わらず心地いい二作め。

初めて目の当たりにするご贔屓さんで金魚は浮かれぎみだけど、ピンチも自分の筆力でなんとかしちゃうのはさすがです。
無念も、なんやかやと言いつつも、ご贔屓さんと出かける金魚の後を心配してつけちゃったりなんかして、かわいいところもある。

主人公ふたり...続きを読むが本当に好ましい。
今後も楽しみな作品です!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月30日

シリーズ2作目というのは、1巻の雰囲気からそれほど変化がないかと思っていたら、大きく動いた。必ずしも1話完結でなくてもいいというのもあるが、何と言っても只野真葛という新キャラクターの存在が大きい。巻末の参考文献を見ると実在の女性らしい。真葛と金魚の推理対決が面白く、この後も登場してほしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月25日

江戸の時代の小説家。半紙に墨と筆で書くんだろうね。書き間違えたら?? 文章の推敲は? 書く速さも含めてお話を考える他の事も、金魚さんは凄いと思ってしまう。
現代の小説家さんもきっと大変なことはあるのだろうけれど、面白い世界をこれからもよろしく♪♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月22日

ちょっと勢い落ちたると思ったけど最後の話は面白かった。
金魚の粋な感じがいい

2020.8.22
81

このレビューは参考になりましたか?