【感想・ネタバレ】憂国のモリアーティ 12のレビュー

書店員のおすすめ

『シャーロック・ホームズ』シリーズの名ヴィラン、モリアーティ教授が装いを新たに登場!
皆さんは、ホームズシリーズについて何処までご存知でしょうか。では、モリアーティ教授は?
「悪のカリスマ」「犯罪界のナポレオン」との呼び声高いモリアーティ教授。悪役は、正義に倒される役柄ではありながらも、一定の人気を集めるもの。
この物語は、そんな「モリアーティ教授」を大胆にリメイク。犯罪紳士としての彼の姿を鮮やかに描き出します。更に、彼には「もう一つの正義」としての側面も持ち合わせており、英国社会の闇を炙り出します。
悪役に惹かれる人も、ホームズファンという方にも楽しめるこの作品、是非お手に取ってください!

ユーザーレビュー

購入済み

やめられないとまらない

なぎさ 2020年10月31日

ダークなイメージではありますが
モリアーティの目指す正義の為に
進み続ける姿がスリルがあって面白いです。
気になって読み進めてしまう。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

まさか

びっくり箱 2020年10月11日

三つ巴は想像してたけど、予想外の形でびっくりした。いつも犯罪卿の後手に回っていることを悔しがっていたシャーロックが一矢報いたわけだけど、その後のウィリアムの不敵な笑みがきになる。次巻は最期の事件編ってなってるけど終わりが近いのかな?面白いからまだまだ続いて欲しい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年07月04日

購入。

あれ?シャーロット逮捕!?
マジかーー!!(笑)

続きが気になります。
あと、アニメ化おめでとうございます!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

奇想天外なストーリー

yoshi 2020年11月01日

絵は綺麗だし、展開も面白いです。
ハドソンさんの華奢なのに図太そうなところや嫌がらせをしに来たあいつの無神経な振る舞いにホームズが平然と受け流す大物そうなところが良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月05日

シャーロックが切々と友情について語るシーン、彼をこんなメンタルにするワトソンの人となりがわかります。◯◯野郎ミルヴァートン、思い通りにならなかったね、ざまぁみろ!と快哉を叫んでおります。エンディングに近づくかのような雰囲気、まだまだ楽しませてほしいです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

準備段階みたい

ぺこ 2020年07月09日

今巻はあまり楽しめるというほどではなかったけど、モリアーティとホームズが互いに腹の中を明かし始めたのは、次巻への期待が持てるかなと思う。 とりあえず次に期待。

このレビューは参考になりましたか?