松田充弘のレビュー一覧

  • デキる人が使っている 人の心を動かす 使える質問
    .myhou.co.jp
    ・いい質問とそうでない質問と、その理由も含めてわかりやすかったと思う。
    ・「私が何で怒ってるかわかる?」など、質問形を取りながら、質問になってない言い回しの分類はなるほど。と思った。
  • ビジネスで一番大切なしつもん
    前半部分は、ある程度見聞きしたことのある内容が中心だが、後半の部分はより実用的なしつもんで、納得感がある。
    すぐに今の事業でも活用しようと思えるしつもん集でした。
    ゆっくり自問するきっかけになるので、時々見返したい。
  • しつもん仕事術
    読んでいてとっても腑に落ちる本でした。自分自身に質問することで、自分の思いや考えが明確になるので軸がどんどんできて、自分の思いがはっきりしてくる。答えにつまる質問はとことん考えてみるのもおもしろいです。的確な質問ができるってすごい能力だと思う。
  • しつもん仕事術
    give&giveが基本なんだけど、ちゃんと 自分を満たすことをシャンパンタワーで表してるのが、わかりやすかった。周りのことばかり考えてるとつぶれますよね。自己中で考えることの大事さ。

    落ち着いてもう一回読んでみたい
    マンダラチャートもそのときには!
  • しつもん仕事術
    質問が悪くて、解答が思っていない方向へ行くことが多い自分には良かった。先週何をやらなくて良かった??が響いた質問でした。
    毎週自分の活動の反省と改善したい。
  • しつもん仕事術
    人材育成に留まらず、顧客対応でも活きそう。
    マンダラチャートは魅力的。が、今の自分のレベルでは適切な質問をそもそも生み出すのが難しいように思う。
    マンダラチャートの質問の生み出し方まで適切に理解できるようになりたい。
  • しつもん仕事術
    いわゆるコーチングの入門書と言えると思う。

    「しつもん」によって実現する問題解決や成長について語られており、適切な「しつもん」はあらゆる場面で大きな効果をもたらす、という話。
    コーチングは、誤解して実施すれば「投げっぱなし」「ほったらかし」になってしまうものだが、この本では適切な質問に係るマインド...続きを読む
  • しつもん仕事術
    パワーフレーズ
    「人間には2通りの認識方法があります。1つは、頭で理解すること。もう1つは心で納得すること。腑に落ちる状態になることと言い換えてもいいでしょう」

    質問についての本ですが、人と人との相互関係についてしみじみじわりとここまで書いた本は初めてです。新しいビジネスを起こしたい人にオススメの...続きを読む
  • ビジネスで一番大切なしつもん
    読みやすい一冊。
    良質な質問(=しつもん)は「相手のためになること」が前提であることはわかっていたようで、はっとさせられるものもありました。
    人間関係をより良くしたい人はもちろん、自分自身のあり方を変えていきたいと思っている人にはいい本だと思う。
    自分自身にしつもんを繰り返すことが重要。
  • しつもん仕事術
    コーチングだけでなく、自分の仕事を目的を見据えてやるためにも、夢を描くためにも、様々に質問というのは使えるのだなと思った。内容が濃くて、読みごたえがあった。
  • しつもん仕事術
    「正解主義」とは、正解はひとつと決めつけて、皆が同じ方向に努力する考え方です。

    正しいことや、幸せの形は、人それぞれちがうはず。

    皆が国や会社を頼らずに、自力で納得できる道を追うことが必要なのです。

    そのためにはどんな視点を持てばいいのか?何から始めたらいいのか?失敗を恐れず、とにかく一歩前へ...続きを読む
  • ビジネスで一番大切なしつもん
    「しつもん」とは相手のためになることを目的にした問いのことで、自分のためにする疑問や尋問、命令質問とは別の性質のものだと意識できた点でよかった。
    ほめるよりも、ねぎらうことを推奨している点も参考になった。
    実践編としての7つの法則、そして魔法の質問の13、合わせて20の質問マンダラチャートは、実際に...続きを読む
  • ビジネスで一番大切なしつもん
    しつもんを自分に問いかけることで、マーケティングにもなりました自分がやるべきことが見えてくる。

    魔法の質問マンダラチャートはぜひ試してみようと思いますす。
  • しつもん仕事術
    チェック項目5箇所。「質問は、人生を豊かに替えます。そして、その人にとって最良の答えを得ることができます。」、質問の本質は「気づき」を得ること、それに尽きるといってもいいでしょう。人を育てるのがうまい人には、「教えない」「質問して、本人に答えを考えさせる」という共通点があります、こう考えてみると、実...続きを読む
  • しつもん仕事術
    北風と太陽
    やれの命令は北風。質問は太陽。
    ⚫教えられたことは身につかない。
    ⚫仕事はスキルよりも人間関係
    ⚫出来るを伸ばす。
    ⚫まずは自分自身を満たす。
    ⚫今の大変度は何パーセントぐらい?
    ⚫ご縁は広げるものじゃなく深める物
    ⚫マンダラチャート

    結構いいことが書いてある。世の中の上に立つ人に読ん...続きを読む
  • しつもん仕事術
    【あらためて認識】
    書かれていることは、成功本に書かれていることですが、あらためて認識できました。

    読んでみると、どこかで読んだ内容なのですが、完全に忘れていることも多々あります。読んでみて思い出すのです。これでは今まで読んだ本の内容が、全く身に付いていないことではないか、と疑問に思います。
    比較...続きを読む
  • しつもん仕事術
    仕事に特化した質問の本。

    ワークシートもたくさんあるので、順番にやっていくと仕事のことが明確になっていくと思います(^^)♪

    質問自体は至ってシンプル何ですが逆にハッとさせられることもあると思うのでオススメな一冊です☆
  • しつもん仕事術
    「しつもん仕事術」松田光弘
    仕事術ハウツー。特になし。

    家に転がっていたので、読んでみました。案外面白かった。
    まさに本書の中で書かれていたのですが、この本の内容自体に感心したというより、読みながら自分自身の思いを書き出していったら、自分の内から出てきた・・・ポジティブ思考というか、未来志向に感心...続きを読む
  • しつもん仕事術
    松下幸之助氏やカルロス・ゴーン氏など名経営者は質問の達人だったとして、コーチングとして部下を育てる質問力をコーチングする。

    なるほど、部下が話してくれなければこちらから質問すれば良いのだ、ただ、その質問にもする側の六つの心構えが必要と説く。それは、聞き上手になる、先ずは相手の話を受け止め、否定しな...続きを読む
  • しつもん仕事術
    この本はしつもんを駆使することで
    仕事の悩みや自分の不安を解消するということがテーマ。

    この本を読んでしつもんもさることながら
    最後の章に出てくるマンダラチャートがすごいと思いました。
    確かにこのようにまとめるとわかりやすいし
    さらに質問を掘り下げると面白くなると思いました。

    自分の仕事や悩んで...続きを読む