森秋子のレビュー一覧

  • ミニマリスト、41歳で4000万円貯める そのきっかけはシンプルに暮らすことでした。
    読みやすくて、何度も読みたくなる。森秋子さんの本では一番共感できるところがあった。
    シンプルに暮らすこと。
    沢山の情報があふれている毎日で、あえてそれらの情報を生かさずに、自分の軸でシンプルに生活していくこと。真似したいけどなかなかできない。
    我が家は投資などもしているが、夫が詳しいのでお任せで、私...続きを読む
  • 脱力系ミニマリスト生活
    収納=カオス箱
    収納があるほどものが増えていく。
    隙間のない空間は息が詰まる。
    無駄遣いをやめるためには、お店に入らないこと。特に100円ショップは注意!!
    余計なもので洗わず、余計なものを塗らず、余計な香りをつけない。
    ものを丁寧に使う習慣は、自分自身をポジティブに捉えることができ、幸せに直結する...続きを読む
  • 脱力系ミニマリスト生活

    読みやすい

    どんどん読めました。
    これを読んで断捨離したいなと思いつつやっぱりもったいないなと思ってしまい、進まないですね😓
    作者さんを見習いたいです。
  • 使い果たす習慣
    食べたくない時は食べない、食べたくない時は無理に食べさせない、これ、大事。
    肉だけ焼き、私もやろかな。
  • 脱力系ミニマリスト生活

    おもしろい

    人にこう見られたい!がなく、生活を楽しんでいらっしゃり読んでいて楽しいです。自分でもやれそうなことがたくさん書いてるので、何度も読み返して楽しく実践しています。ブログも毎日の楽しみです。
  • 脱力系ミニマリスト生活

    魅力的です

    ブログを拝見させていただいております。どんな人なのかなぁと思っておりましたが、とても謎めいていて、でも考え方は自分に似通ったところがあり、ますます魅力的に思いました。
  • 使い果たす習慣
    ブログをいつも楽しみにしています。
    内容的にはブログの内容を集めた感じで、
    特段ものすごく新しいものはなかったけど、
    この作者のミニマリストの考え方は、
    なかなかそこまで真似しきれないけれど、
    とっても斬新で新しい。
    写真も素敵。
    まずは断捨離からだな。。。
  • 脱力系ミニマリスト生活
    秋子さんのブログが大好きなので読みました。
    ブログのような爽やかさやテンポはないものの、自分は自分、という価値観がとても心地よかったです。今から真似できる!とかそういうハウツー本ではないですが、こういうミニマリズムも素敵だなと思える一冊です。
  • ミニマリスト、41歳で4000万円貯める そのきっかけはシンプルに暮らすことでした。
    節約することばかりに意識を向けないで
    楽しみながらお金を使う姿勢がステキです。

    ストレスを溜めないのが
    節約することに繋がる

    けど締めるところは締める。

    このメリハリと
    シンプルな暮らしからくる
    無節操な物欲のなさがよいのかな。

    当たり前の「節約法」から1歩前に出た
    私の「節約法」になってい...続きを読む
  • ミニマリスト、41歳で4000万円貯める そのきっかけはシンプルに暮らすことでした。
    ブログをいつも読ませてもらっています。
    ブログでは、物ごとを見る角度がユニークで、なるほど〜そう考えるか、という面白さがあって好きです。
    ダンナさんを愛人だと考えてみる、などの発想も面白いし、子どもを塾に行かせる代わりに、ご褒美としてディズニーランドに行く、などなかなか面白いですね。
    モノを捨てまく...続きを読む
  • 脱力系ミニマリスト生活
    楽に気持ちよく素直に暮らしたいと思える本だった。

    まねしたいもの
    ・リサイクルショップ巡り
    ・カタカナ語翻訳(縦長の集合住宅、食べ物つぶし、出稼ぎ)
    ・公共施設
    ・買わないと死ぬ?
    ・エア離婚
  • 脱力系ミニマリスト生活
    写真が掲載されてるのがいいですね。文章ではいまいち伝わらなかったミニマル感があって可愛いお部屋を実現されてたので参考になります。中古で買ったものでも毎日磨き続ければピカピカな家具になったり使い古されて味のあるヤカンや鍋も素敵です。あとアクリルタワシや凝ったことをしなくても食卓が華やぐ料理のコツなど頑...続きを読む
  • 使い果たす習慣
    ものが増えすぎて暮らし辛い毎日を楽にする方法を学びました。この本に感謝!
    価値観も多様なこの時代、誰とも比べず、自分なりに心豊かに過ごしたいですね。
  • 脱力系ミニマリスト生活
    共感するところがかなり多くありました。1番気に入ったのは、カタカナ語翻訳とエア爆買いです。言葉遊びが好きですし、頭体操になりそうです。
  • 脱力系ミニマリスト生活
    ミニマリスト系の方がだいたい提言すること。
    「震災がきっかけ」
    「クレジットカードをやめるとお金が貯まる」
    「着回しをやめる」
    「洗濯ものは畳むのをやめる」
    こちらの筆者はミニマリストの質素な生活を想像力で補うという荒業に☆まず想像力を養いないとかもな。
  • 脱力系ミニマリスト生活
    まだ30代の女性の、ちょっと無骨な感じではあるけど、ふざけたつもりもないのにクスリト笑えるところもあり、ためになることも色々あった。
    もっと硬派なタイトルでもいい気がする。
    そして、イラストが全く内容に合ってないことが残念。
  • 脱力系ミニマリスト生活
    面白い!!!!

    旦那に不満が溜まって溜まって酷かったときに。

    わたしはこれからあなたのことを愛人だと思うことにします。

    と、宣言し。この人はわたしの愛人だ。と思い込んで過ごしたと言う話。

    愛人なのにわたしと息子のために生活費をくれてる。ありがとう。

    愛人だから夜遅くうちに来ても仕方ない。
    ...続きを読む
  • 使い果たす習慣
    新しい家電や便利グッズを買うのではなく、今あるものでなんとかする。
    物は減らしてシンプルな生活になってきたけど、すぐに新しい物が欲しくなってしまうので、気をつけたいと思いました。
  • ミニマリスト、41歳で4000万円貯める そのきっかけはシンプルに暮らすことでした。
    価格が高いか安いかに関係なく、自分を満たしてあげられるものを買う。

    ZOOMなんてプライベートだったら絶対やらないけど、仕事だからやる。やってみるとなるほど、これはすごいと感動しちゃう。こういう繰り返しで「仕事」は私を新しい世界へ連れて行ってくれます。

    なんのために子どもに習いごとをさせています...続きを読む
  • 脱力系ミニマリスト生活
    脱力系ミニマリストって言葉はちょうど良い。何もないガランとした部屋よりは、ピアノを置いたり猫がいたり。自分の欲望に忠実に、貯金と自由時間を増やしたい、自然の美しさや愛をむさぼりたい。そのために、「買わない」「やめる」を選択する。

    洋服は常にお気に入りの組み合わせが着れるように着まわしはしないと言い...続きを読む