藤村華奈美のレビュー一覧

  • スルタンと生け贄の花嫁
    文句なしに面白かった!!

    ハーレクインの王道中の王道ストーリーながら、読み始めると、一挙に作品世界に引き込まれる。
    ヒロインはとある砂漠の国の一部族長の娘。
    彼女の父親は国王に深い怨恨を持っていて、そのために第二王子を誘拐してしまう。
    囚われの王子を解放するために近付いた彼女と王子は、初対面ながら...続きを読む
  • 愛し子の肖像

    ©︎1997年

    原題は生みの親。その通りの内容でした。
    ヒロインは17才で養子に出した娘に会う為にヒーローの所へヒーロー姪のナニーになります。姪とヒロインの関わりがじっくり進んで良かった。ヒーローは少しもカッコ良いと思えませんでした。ヒーロー元カノが出て来たのだから、ヒロイン元カレが出てくると面白いかったかも。
  • 愛なき王と氷の女神
    幼い頃、妹を見殺しにしてしまったという罪の意識を28歳になった今でも追い続けるヒロインと、王位継承者という重い立場から逃げ続けてきた国王。
    その二人が宿命の出逢いを果たす時―。

    ハーレクインは女性目線から描かれている作品が多いののですが、こちらは男性の気持ちも丹念に描かれていたため、読んでいて二人...続きを読む
  • 夫に片思い
    読み始めて少し経った頃、あれ、これって読んだことがあるかなと内容に既視感がありました。
    でも、面白いので、このまま再読しようかと思いつつ更に読んでいったら、未読の本だと判り、ひと安心。
    ハーレクインの小説は恋愛ものの王道パターンが多いのは事実ですね。だから、ある程度、作品の数をこなすと、似たような作...続きを読む
  • プリンスの冷たいキス
    父王の一言で15年も家を出ていた兄に皇太子の座を奪われたヒーロー。
    今まで国のために尽くしてきたのに、ホント気の毒。
    でも真実の愛に目覚めてよかったね。
    ぜひ二人で城を出て行って幸せに暮らしてほしい。
  • 永遠を誓うギリシア  後編
    コミックで読んでいたんですが、このシリーズはいいですね。枯れの傲慢さや強引さも愛ゆえのことと読んでいる側はわかるんですが、それがわからず自分に自信も持てないヒロインの気持ちの動きも見事に描いていると思います。
  • 妖婦を演じて
    児童救済慈善ファッションショーの収益金が消え、元人気モデルのリディアは警察の取り調べを受けた。着服したのは彼女の母親だが、リディアは認めようとしなかった。自分が母を不幸せにしたという罪悪感にとらわれてきたから。窮地に陥った彼女に手を差し伸べたのはクリスティアーノ、リディアが一時期親しかったことのある...続きを読む
  • 悲しきプロポーズ
    「きみに頼みがある。きわめて厄介な頼みだ」かつての恋人ディミトリオスの声に、ブリアナは胸を震わせた。モデルとして活躍していた彼女は四年前、ディミトリオスと出会い恋に落ちたが、彼が妻に選んだのは双子の姉、セシリーだった。以来ブリアナは彼を忘れるため、仕事一筋で生きてきた。今ごろになってなぜ?戸惑うブリ...続きを読む
  • 恋人もいないのに 生涯に一度の愛を II
    今回は、母がまたしても病気?と思ってちょっと寝付けないときに読んだハーレクインです。読み終わったら、気分もスッキリ。さすがハーレクイン。必ずハッピーエンドです。
  • 拾われた男装の花嫁
    父の急死後、父が経営していた牧場と自分の馬を取り戻すため、髪を切り男装したヒロイン。
    そんな主人公カミラと孤独なヒーロー、マティアス。

    -女は雇わない。
    というマティアスの元に男装して向かったカミラは、「少年」として彼に雇われる。
    やがて事故にあったカミラはマティアスに女性だと見破られ、彼に取り上...続きを読む
  • 侯爵家の花嫁【ハーレクイン文庫版】
    面白かったです。
    大富豪で、やり手のビジネスマンで、超イケメンで、おまけに次期侯爵!
    流石はハーレのヒーロー-笑 、こんなヒーローに「花嫁」として嫁ぐなんて、それこそ女の夢ですね。
    しかし、ヒロインのマリサは親同士が決めた結婚であり、また長らく恩になった侯爵家に「跡継ぎを生む」という形で恩返しをしな...続きを読む
  • 摩天楼のスペイン公爵
    普通のR
    ヒロインを言いくるめるんじゃなくて、ヒロインがその気になるようロマンティックな振りをできちゃう、でも、その一方でヒロインと一緒にいいることを喜んでいる少年のような気持ちも垣間見えてヒーローがかわいい。でも、公爵じゃないよね。
  • ハーレクイン・ロマンスセット 5
  • 結婚できない理由

    ©︎1998年

    結婚してないけど、元サヤ物。
    ヒーローとヒロイン2人共可哀想。
    ヒーローの両親、ヒロインの姉に2人の将来は粉々にされた。
    別れから6年後、2人は姉達の逮捕により再開。ヒロイン姉とヒーロー弟の子供2人の世話をする事に。
    ヒロインの悲痛な叫びは胸に突き刺さる。幸せになってほしい4人でした。
  • ハーレクイン・ロマンスセット 6

    ハーレクイン.ロマンスセット6

    知らない国でのロマンスにあこがれます。お金をかけられないので割引きのときにセットを購入しています。
  • 別れの代償

    面白かった

    ヒーロー 会社経営の38才
    ヒロイン 元モデル、画廊経営23才
    シークレットベビーものに分類されてますが、秘密でもなんでもなく捨てられた親子でした。認知もして貰えず離婚。
    初めの方はヒーローは本当に酷い奴です。
    ヒロインの頑なな態度も理解出来る。
    プライドが高く尊大なギリシャ人ヒーロー。全く扱い難い...続きを読む
  • 愛なきウエディング 地中海の王子たち II
    「王子の一時的な愛人」のつもりであった女性が妊娠をきっかけに、結婚。義務感と子どものために男性が結婚を決意したと信じ込んだヒロインは当然ながら、相手への気持ちをひた隠す。

    互いに愛し合っているのに、「義務と責任のための結婚」だと誤解しあっている二人がもどかしかった。
  • 非情な救世主
    実業家ヒーローxシングルマザーヒロイン

    ヒーローとの子供を産んだヒロインの扱いが酷すぎる。
    後半でヒロインがあれもこれもテストだと
    ヒーローの気持ちを信じないのが自業自得で痛快。
  • 異国の王子さま1 ひと夏のシンデレラ

    シリーズのタイトルが、なんだか

    3作品の中では一番好きかも。
    子持ちヒロインはわりとシッカリしていて、ヒーローも俺様度少なく、ヒロインにメロメロな感じがいい。悪役の嫌がらせはアッサリしていて、チョット物足りないですが、いい感じでした。
  • 若すぎた伯爵夫人

    形式結婚から本当の結婚へ

    大人のヒーローとお子様ヒロイン。
    やり直し結婚の強引な行動には賛成できませんが、ずっとヒロインを思うヒーローでした。最後はハッピーエンドがお約束ですが、作品解説にもある通り、形式結婚を終わらせる為、離婚を弁護士を通して進めていて、ヒーローの怒りを買ったヒロインですが、最初の提案通りすんなり離婚してい...続きを読む