この社会の歪みと希望

この社会の歪みと希望

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

5pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

知の巨人・佐藤優と、雨宮処凛(作家・活動家・反貧困ネットワーク世話人)が、教育・差別・新型コロナ禍等をめぐり、とことん語り合った初の対談集。困ったとき「助けて」と言える社会、生きることが無条件に肯定される社会を求めて……。「根拠のない楽観は危険だ。しかし、いたずらに悲観する必要もない」。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
第三文明社
ページ数
216ページ
電子版発売日
2021年06月24日
紙の本の発売
2021年06月
サイズ(目安)
3MB

この社会の歪みと希望 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング