中国 vs アメリカ 宿命の対決と日本の選択

中国 vs アメリカ 宿命の対決と日本の選択

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

米中衝突の時代がやってきた。日本はどうする?――中国共産党とは?ナショナリズムとは?香港、台湾は?ありうる軍事衝突のシナリオとは?知っておきたい重要論点をそもそもから徹底解説。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 国際
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出新書
ページ数
376ページ
電子版発売日
2020年12月28日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
4MB

中国 vs アメリカ 宿命の対決と日本の選択 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年03月26日

    広く深い素晴らしい本です。今起こっている国際情勢を見ていくには、重要な資料になります。
    中国がなぜ国際法を破るのか、民族の成り立ち、言語の成り立ちまでま遡って考察しています。
    これからの国際情勢を見ていくに、また、日本はどのように選択していくべきなのかを見据えるためにも、一読すべき作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月21日

    第5章は読み応えがあった。
    アメリカは中国の本質をとらえきってないと思う。日本のアドバイスが必要だが、日本も中国のことを本質的にとらえてない気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月11日

     香港締め付け、台湾侵攻、尖閣主張、南沙軍艦島造成.....全ての説明が着く。
     欧米、日本が今まで中国に対してやったことを念頭において、中国の立場にたって考えるとわかりやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています