将棋[初段になれるかな]大会議

将棋[初段になれるかな]大会議

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

将棋の初段を目指したい人に贈る級位者向けの戦術書。プロ棋士を指南役に迎え、アマチュア2人が聞きたいことを何でも質問する『将棋「初段になれるかな」会議』待望の続編です。

細かい定跡手順と変化を記した有段者向けの戦術書が「調味料の分量まで細かく記されたレシピ本」だとすれば、初段になるために必要な最低限のポイントだけを言及する本書は、「目分量でいいのっ」というお母さん料理のたくましさを目指したもの。

また「初段を目指す人の師匠は、実はプロではなく初段になった人では」?という仮説のもと、新たな試みとして、初段になった一般の方々へ勉強法のアンケートも実施。高野六段の監修のもと、初段になるために必要なものをピックアップしました。

会話形式の本書でサクッと読み進めながら、聞き手と一緒に初段を目指しましょう。

第一章 いきなりの攻めと変な戦法にどう対処するのか?
第二章 「受け」が強くなる考え方
第三章 銀交換はどれくらい得~?知っておくと強くなる考え方~
第四章 持ち駒は小さいほうから使う~初段になった人へのアンケートから~
第五章 「詰みより詰めろ」と「必死筋」
第六章 級位者が知っておきたい格言

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / 囲碁・将棋
出版社
扶桑社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2020年09月25日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
18MB

将棋[初段になれるかな]大会議 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月22日

    初段になるのってなかなか難しい。そんな時に同じ悩みを持ってる人向けのとても読みやすいこの本と出会った。いろんな格言の本当の意味とか新造格言とかもいいけど、もっとよかったのが初段になった人にアンケートをとってどんな勉強してたかとか聞いたところ。棋譜を思い出して再現できるようになるとか、確かにできたら強...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています