岡部敬史の一覧

「岡部敬史」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/09/25更新

ユーザーレビュー

  • 目でみる数字
    今年(2020年)の8月に出た目でみるシリーズの最新刊。面白い、非常に面白い。部屋にやって来た女房に写真を見せて「ハリセンボンって、針が何本あると思う?」と聞いてみた。「千本ってわけないよね。200本!」「いい線行ってるなあ。350本ぐらいだって」「じゃあ、千手観音って、千本手があるの?」「そんなに...続きを読む
  • 将棋[観る将になれるかな]会議
     将棋の読み物系。棋譜を細かく追うといった本ではなく、棋士の性格を表すような棋譜をいくつか紹介していておもしろい。将棋棋風チャートの棋士似顔絵がすごく似てる。
  • 赤ちゃんを爆笑させる方法 マンガ&エッセイで読む、子育てのコツとルール
    ああ、学研だったのか、と今更気づく。
    さて、マンガ担当のトシさんの目線とタッチが大好きです。
    腹スピン赤子とか、かっこよすぎる。

    編集者の方も大変センスよく、
    お二人の対談読むだけで楽しいです。

    こういったお父さん方は(その生い立ちと観念も含め)なかなか探さないと居ない気もしますが、それを抜きに...続きを読む
  • 将棋[初段になれるかな]大会議
    初段になるのってなかなか難しい。そんな時に同じ悩みを持ってる人向けのとても読みやすいこの本と出会った。いろんな格言の本当の意味とか新造格言とかもいいけど、もっとよかったのが初段になった人にアンケートをとってどんな勉強してたかとか聞いたところ。棋譜を思い出して再現できるようになるとか、確かにできたら強...続きを読む
  • 「裁く」ための練習帳 裁判員の必読本
     裁判員制度に向けて、実際の裁判結果から、どういう罪がどういう刑になるのか、大体の基準や、軽減する際の判断のポイントなどを教えてくれる本。
     同じ「殺人罪」でも、死刑と無期懲役で分かれるのはなぜ?殺した数によって変わるのか?
     「放火」と「放火殺人」の違いは?
     「強盗」と「強盗殺人」の違いは?
     ...続きを読む