うちのご近所さん

うちのご近所さん

作者名 :
通常価格 572円 (520円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「もう絶対にいやだ、家を出よう」。そう思いつつ実家に居着いたマサミ。事情通のヤマカワさん、嫌われ者のギンジロウ、白塗りのセンダさん。風変わりなご近所さんの30年をユーモラスに描く連作短篇集!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2020年09月01日
紙の本の発売
2018年02月
サイズ(目安)
1MB

うちのご近所さん のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    安定の群先生ワールド

    mina 2021年06月26日

    久しぶりに著者の作品を読みました。
    あるあるがココかしこに出てきて、あっという間に読了。
    時代のギャップやジェネレーションギャップ、今はもうなくなってしまったご近所付き合い…子供の頃を懐かしく思い出させてもくれました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月12日

    ようこさんのリアルなのかなぁって思いながら、引き込まれました。
    せんどうさんも銀次郎さんも、お母さんも、生き生きしてて、嫌じゃないな

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川文庫 の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング