響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ

作者名 :
通常価格 650円 (591円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

北宇治高校吹奏楽部は、過去には全国大会に出場したこともある強豪校だったが、顧問が変わってからは関西大会にも進めていない。しかし、新しく赴任した滝昇の厳しい指導のもと、生徒たちは着実に力をつけていった。実際はソロを巡っての争いや、勉強を優先し部活を辞める生徒も出てくるなど、波瀾万丈の毎日。そんななか、いよいよコンクールの日がやってくる――。少女たちの心の成長を描いた青春エンタメ小説。
※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

ジャンル
出版社
宝島社
掲載誌・レーベル
宝島社文庫
ページ数
322ページ
電子版発売日
2019年06月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年03月30日

    アニメから入った。
    学生時代吹奏楽と似たようなクラブ活動を行なっていたからか、自分でも不思議なくらいこの作品で描かれる世界に親近感を持っていた。久美子達吹奏楽部員の心の機微にもっと触れたくて小説を手に取った。
    アニメよりも京都感が強いのも魅力の1つかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月21日

    既刊12冊。本編完結。

    光と音を積み重ねて作り上げた3年間の奇跡。

    ありがとう

    奏ちゃん、好き

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月15日

    アニメと同じ展開だったので、だいぶ忠実にやったんだなあと思いました。でもアニメよりも描写が丁寧だったのと、京都弁が新鮮で楽しく読めた!音楽が聞こえてくるようで楽しいし、吹奏楽独特のどろっとした関係も書いていて素晴らしい吹奏楽小説でした!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月25日

    ・印象に残る場面は、顧問の滝先生のきびしい言葉です。生徒に対する熱い想いが伝わってきます。吹奏楽をやっている人もやっていない人もやっていない人も音楽が大好きになれる魅力的な本なので、私はこの本をおすすめします。
    ・吹奏楽の上下関係、先生への不満など、リアルでノンフィクションの様なストーリーや、主人公...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月08日

    今まで読んできた吹奏楽をテーマとした小説の中で、一番リアルなストーリーでした。
    悩み、葛藤、苦しみ....から吹奏楽への強い思い、あのなんともいえないワクワク感。
    まだまだ吹奏楽を続けたくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月24日

    久しぶりに本を読んだ。

    中・高・大と吹奏楽部に所属してた身としては
    コンクールに対する向き合い方とか
    ああそうだったな、って自分の思い出と
    照らし合わせながら読めたので良かった。
    また演奏したいなと思った。特に吹奏楽曲を。
    地域の楽団に入団したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月15日

    アニメから入ったクチなので差異について軽く。
    ・主人公と先生以外方言を使う
    ・アニメで追加されたシーンが多い為、好きなシーンが無い事も
    ・演奏曲が三日月の舞以外違う
    ファンなら文字で読む楽しさは大きいですし、
    少し違う世界線として再びあの感動を味わえるかと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月12日

    高校入学から夏の京都府大会までの吹奏楽部の爽やかなだけでない人間模様に嫌な感じが全くなく、濃密さを堪能した。冷たさを内包した格好良い低音パートリーダーあすかが危険な魅力。散見される百合っぽさにドキッとする。トランペットソロ対決の頑張りや圧倒する演奏、前日の完璧な合奏、当日の緊張と終盤が物凄い一体感。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月12日

    楽しめた。 けれどアニメ版が小説以上によくできてるので手を出すならアニメの方が良いというのは残念なところではある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月30日

    ○吹奏楽部経験者にはあるある!?タイトル通りの青春小説

    北宇治高校に入学した久美子は、周りに流されるように吹奏楽部に入る。過去、全国大会にも出たことがある高校だが現在ではご無沙汰だ。
    新しく顧問になった滝は、全国大会に行かせるためといって一回目の合奏からかなり厳しいことを言い出す。最初の目標は各校...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

響け! ユーフォニアム のシリーズ作品 1~12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 12件
  • 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
    北宇治高校吹奏楽部は、過去には全国大会に出場したこともある強豪校だったが、顧問が変わってからは関西大会にも進めていない。しかし、新しく赴任した滝昇の厳しい指導のもと、生徒たちは着実に力をつけていった。実際はソロを巡っての争いや、勉強を優先し部活を辞める生徒も出てくるなど、波瀾万丈の毎日。そんななか、いよいよコンクールの日がやってくる――。少女たちの心の成長を描いた青春エンタメ...
  • 響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏
    新しく赴任した滝昇の指導のもと、めきめきと力をつけ関西大会への出場を決めた北宇治高校吹奏楽部。全国大会を目指し、日々練習に励む部員のもとへ突然、部を辞めた希美が復帰したいとやってくる。しかし副部長のあすかは頑なにその申し出を拒む。昨年、大量の部員が辞めた際にいったい何があったのか……。“吹部”ならではの悩みと喜びをリアリティたっぷりに描く傑作吹部小説シリーズ第2弾。 ※この物語はフ...
  • 響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機
    猛練習も日常となり、雰囲気もかなり仕上がってきた矢先、北宇治高校吹奏楽部に衝撃が走った。副部長で、部の要と言える三年生のあすかが、全国大会を前に部活を辞めるという噂が流れてきたのだ。母親との確執から、受験勉強を理由に退部を迫られているらしい。さらには、楽器に対する複雑な心境をあすかは久美子に打ち明ける。はたして大会の行方は――。“吹部”青春エンタメ小説の決定版! ※この物語はフィ...
  • 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話
    北宇治高校吹奏楽部の活躍を描いた人気青春エンタメシリーズ、初の短編集。葵が部活を辞めた本当の理由が明かされる「あの子には才能がある」、葉月が秀一を好きになったきっかけとその後の顛末をつづった「好きな人の好きな人」、「とある冬の日」では、秀一が久美子についに告白!? など、北宇治吹部の面々の、甘酸っぱくてちょっぴり切ないヒミツの話をたっぷり盛り込んだ、必読の一冊! ※この物語はフィ...
  • 響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編
    マーチングバンドの演奏を見て以来憧れだった立華高校吹奏楽部に入部した佐々木梓は、さっそく強豪校ならではの洗礼を受ける。厳しい練習に、先輩たちからの叱責。努力家で完璧主義の梓は、早く先輩たちに追いつけるよう練習に打ち込むが、楽器を演奏しながら動くことの難しさを痛感する。そんななか、コンクールに向けてオーディションが行われることになり……。アニメ化話題作に新シリーズ登場! ※この物...
  • 響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 後編
    全日本マーチングコンテストに向けて、過酷な特訓を重ねる立華高校吹奏楽部の部員たち。1年生ながらAメンバーに選ばれた梓も日々練習に励むが、梓に相談もなくカラーガードを志望したあみかとのあいだにはしこりを残したままだった。梓の胸に蘇る、中学時代のトラウマ。そんななか、マーチングコンテストを目の前にして思わぬアクシデントが起こり……。アニメ化話題作に新シリーズ登場! ※この物語はフィク...
  • 響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌
    新生・北宇治吹奏楽部の初のイベントを仕切ることになった久美子の苦労を描いた「北宇治高校 定期演奏会」と、北宇治と立華の面々が一緒に演奏を繰り広げる「北宇治高校&立華高校 合同演奏会」の書き下ろし2編を収録。そのほか、著者・武田綾乃のスペシャルインタビューや、吹奏楽作家オザワ部長が明かす吹奏楽部のヒミツなどを収録した、ファン待望の『響け! ユーフォニアム』 公式ガイドブック! ※この...
  • 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編
    新年度を迎えた北宇治高校吹奏楽部。二年生となった久美子は、一年生の指導係に任命される。低音パートに入ってきたのは、ユーフォニアム希望を含む4人。希望者がいたことにほっとする久美子だったが、低音の新入部員たちはひと筋縄ではいかないクセ者だらけだった。新しい体制となった北宇治吹部は、はたして無事コンクールを迎えることができるのか!? アニメも大人気の青春エンタメ小説、新章スタート! ...
  • 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 後編
    一年生部員たちもようやく部活に慣れ、コンクールに向けた練習もいよいよ本格的になってきた北宇治高校吹奏楽部。しかし麗奈は、オーボエのみぞれのソロの出来に不満を感じていた。二人で音大を目指すというみぞれと希美だったが、その関係が演奏に影響を及ぼしているのだろうか。また、一年生の小日向夢は、実力者でありながらソロを吹くことを嫌がり……。アニメも大人気の吹部エンタメ、新章完結編。 ※こ...
  • 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話
    北宇治高校吹奏楽部の活躍を描く人気青春シリーズの短編集。あすか、香織らの卒業後や、夏休みの久美子たち、一年生部員の休日の様子など、北宇治吹部の楽しくてちょっぴり切ない日常を13編収録。優子の置き土産「アンサンブルコンテスト」では、チーム編成でまたもやひと波乱!? 優子や夏紀、みぞれ、希美の卒業式の日や、滝や新山たちの音大時代のほか、卓也が東京に旅立つ日を描いた感動の一編も必読! ※...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています