『線は、僕を描く』を良く知るために
  • 無料

『線は、僕を描く』を良く知るために

作者名 :
通常価格 0円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

喪失感を抱いた大学生・青山霜介は、アルバイト先の展覧会場で水墨画の巨匠・篠田湖山と出会う。なぜか湖山に気に入られた霜介は、その場で内弟子にされてしまう。それが気に入らない湖山の孫・千瑛は、霜介に一年後の「湖山賞」をかけての水墨画勝負を迫る。わけのわからないうちに水墨画の世界に引っ張り込まれた霜介だったが、次第に水墨画の魅力に魅了されていく。
水墨画とは筆先から生み出される「線」の芸術。描くのは「命」そのもの。
描くことで次第に回復していく霜介と千瑛の勝負の行方は。
第59回メフィスト賞受賞作『線は、僕を描く』の試し読み16ページを含む、作品を良く知るための小冊子。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
電子版発売日
2019年04月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

『線は、僕を描く』を良く知るために のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    matu 2020年09月30日

    今まで水墨画にあまり興味がなかったのですが、水墨画に興味を持つようになりました。はまったあまりに漫画版も購入して読みました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング