ランド(1)

ランド(1)

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 990円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

~その村では人は必ず50歳で死を迎える~。村人を縛るしきたり、「あの世」と呼ばれる山の向こう。双子の姉を生け贄に捧げられた少女・杏。獣の皮をかぶった役人達が取り仕切る「この世」と呼ばれる村で神に見守られて暮らす人々。そして、不思議な山の民。杏が見つめる先には希望も絶望もある。この物語で描くのは、山下和美が抱く、日本という国への不安。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2015年04月23日
紙の本の発売
2015年04月
サイズ(目安)
146MB

新刊オート購入

ランド(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    何度も読みたくなる名作

    さんすが 2019年11月14日

    初めの方は単なるおとぎ話と思いますが、読み進めると、とても深みのある内容だと徐々に気がついてきます。そこで初めて、この物語の奥深さが分かります。名作です

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    すばらしい名作

    sonsonsxp 2018年10月06日

    今年の初夏くらいからモーニングを立ち読みしていて目を通して作品に関心を引くようになりました。途中から作品に入るのは難しく、ストーリーの流れや世界観、人間関係もよく理解できず、追っていました。最初から読むとモーニングの最新話まで一気読みしました。感動しました。手塚治虫のような、また、不老不死など現代的...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ハマりそう…!

    よる 2021年02月06日

    とにかく世界観が凄いです。昔の日本の村をベースに、風変わりな数々の風習やファンタジーっぽい雰囲気もあり…という感じですが、徐々にその輪郭が見えてきます。

    主人公の女の子・杏と同じように、知りたい気持ちでいっぱいで、毎コマ目が離せませんでした。
    この先どうなるのか全く予想がつきません。おすすめ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    象徴的寓話

    じゃがいも 2020年10月03日

    一見 おとぎ話風の導入部分であるが読み進めるにつれて図分深い哲学的ともいえる課題を示唆している作品だとわかる。相当に深い内容なので丁寧に読んでいかなければいけいないのが欠点といえば欠点。
    絵柄もきれいでしっかりと描かれている。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白い

    ツインズまま 2020年01月10日

    別の漫画サイトからこちらに来ました。
    面白い!の一言に尽きます。
    最初は何気なく読んでいましたが、読み進めるにつれ、夢中になります。
    2巻まで読みましたが、続きが読みたいですが…高い(苦笑)。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月06日

    その村では、人は知命といい50で必ず死ぬ。村の四方には、四つ神さまという神像がたっていて、そこより先は行ってはいけない。
    と、様々なしきたりに縛られている村の少女・杏。

    彼女に堕ちてきた種袋。葬列を襲ってきた子供。行く先々で出会う和音。
    山の中で出会った人々。空から見た「あの世」の景色。

    ディス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月01日

    50歳を迎えると「知命」と呼ばれる風習に従って死を迎える風習のある村に生まれた双子のうち、一方が村を支配する神への生贄とされるところから物語はスタート。
    ここでの神は不可視の存在ではなく、村を囲む東西南北の山に巨大な姿で存在している。
    時代設定は江戸時代くらいかと思って読んでいたら、とんでもなかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月25日

    penの漫画特集で気になった作品。閉ざされた”この世”と、最後で少しだけ明かされた”あの世”とをつなぐ物語。因習にまつわる内容で、そんなに目新しく感じるところはないけど、何となく先の展開が気になる。絵の雰囲気も好きだし、コマ割りもいい感じだし、とっかかりとしてかなり楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月24日

    神を、神話を、儀式的なしきたりを媒介にして、
    昔から人はあの世とこの世を、幻想と現実を行き来してきた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月04日

    すごい。村の因習により運命を分けた双子の娘二人、アンと杏。全篇を覆う獣臭いおどろおどろしさと鷲につかまって飛翔するシーンの気持ちよさ。物語は終始スリリングに進んで驚きの展開を迎える。今後どうなるのか予測不能のすばらしさ。

    このレビューは参考になりましたか?

ランド のシリーズ作品 1~11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~11件目 / 11件
  • ランド(1)
    880円(税込)
    ~その村では人は必ず50歳で死を迎える~。村人を縛るしきたり、「あの世」と呼ばれる山の向こう。双子の姉を生け贄に捧げられた少女・杏。獣の皮をかぶった役人達が取り仕切る「この世」と呼ばれる村で神に見守られて暮らす人々。そして、不思議な山の民。杏が見つめる先には希望も絶望もある。この物語で描くのは、山下和美が抱く、日本という国への不安。
  • ランド(2)
    880円(税込)
    杏の犯した「罪」。──そして罰。「この世」のすべてが敵になろうとも、杏は強く前を向く。────『天才 柳沢教授の生活』『不思議な少年』で人間を見つめ続けてきた山下和美が挑む新境地!
  • ランド(3)
    880円(税込)
    村人と山の民を巻き込んだ混乱の果てに、叔母・真理の心は壊れ、父・捨吉は死んだ。すべては、好奇心からしきたりを破り、「あの世」に近づいたせいなのか。責任を感じ、「あの世」への思いを断ち切ろうとする杏の前に、再び和音が現れる。「この世」と「あの世」を繋ぐ、禁断の「武器」をたずさえて――。この物語で描くのは、山下和美が描く、日本という国への不安。
  • ランド(4)
    770円(税込)
    杏の家が焼かれ、真理の心が壊れた混乱から7年の歳月が流れた。自分たちの住む世界のことを知り、大人へと成長してゆく杏とアン。人も変わるし「この世」も変わる。平穏な日々を過ごす彼女たちが知らないことは多くある。すべては「彼」の手の内にあることも、知らない…。「この世」を捨てる。「あの世」を見なくなる。文字を知る。そして、闇夜が怖くなる。世界が動く、第4巻!!
  • ランド(5)
    770円(税込)
    7年間、平和な日々が続いていた「この世」。しかしある日の夜、四ツ神様が動き「この世」はパニックに。そんななか、四ツ神様が動くのには何か仕掛けがあると考えた杏は・・・。「この世」と「あの世」で、各々の人生を必死に生きる杏とアン。彼女たちに壮絶な運命が迫りくる! 謎が謎を呼び、不安が不安を呼び起こす、怒濤の展開! そして、瞳に映るものが正しいとは、限らない・・・。
  • ランド(6)
    770円(税込)
    無罪となって解放された杏だったが、自分の代わりにまた子供たちが生け贄にされると知り、衝撃を受ける。その心の揺らぎは遠く離れたアンにも伝わり、涙があふれた。動揺する二人をよそに、ランドを統べる天音と和音、そして蓮華の思惑は交錯し始め…。
  • ランド(7)
    770円(税込)
    「あの世」で普通の高校生活を送るアン。かりそめの平穏のなかに生きるが、真実を求める心が芽生え始め…。子捨ての役を命じられた捨吉、その捨吉にほのかな恋情を抱く蓮華、次第に明かされていく二人の過去。「あの世」と「この世」。その原点には、幼き頃の天音と和音の記憶が。揺れ動きだしたら、もう止まらない。世界が向かうのは希望か絶望か。
  • ランド(8)
    660円(税込)
    激しい怒りはアンを「この世」へと突き動かした。それに呼応するように杏は・・・。「この世」で平太は出会い、「あの世」で平治は知った。親子の「世界」は広がっていく。しかし、大きな闇は未だ隠されたまま。音もなく蔓延する「絶望」を振り払うため、気づいた者たちが蠢動していく。
  • ランド(9)
    770円(税込)
    捨吉に捕縛されたアンは眠りの中で、もう取り戻せない時の甘美な夢に浸る。どうしようもない衝動に、走り出した杏(あん)は堀の内で、和音に出会う。溢れだす思いに、和音は・・・。「あの世」の一般人、山之内(やまのうち)親子は自らの暮らしの異常さに疑問を抱き、動き出す。永遠にそして漫然と続くはずだった世界は音を立てて崩れ始めた――。
  • ランド(10)
    671円(税込)
    “空”に穴が空き、大混乱が訪れる「この世」で、“文字”を知る杏は多くの者の心を掴む。そして彼女は世界を繋げるべく、動き出す。捨吉は病に臥(ふ)せるアンのため、急激に“老い”が押し寄せる「あの世」へ。なすすべもなく惑う人ごみの中で出会ったの者とはーー。平治、我次郎は山之内父と出会い、荒唐無稽な夢は現実味をおび始める。小さき者たちが運命に突き動かされる頃、かりそめの世界は、もう崩壊寸前。
  • ランド(11)
    770円(税込)
    “空”に穴が空き、大混乱が訪れる「この世」で、“文字”を知る杏は多くの者の心を掴む。そして彼女は世界を繋げるべく、動き出す。捨吉は病に臥(ふ)せるアンのため、急激に“老い”が押し寄せる「あの世」へ。なすすべもなく惑う人ごみの中で出会ったの者とはーー。平治、我次郎は山之内父と出会い、荒唐無稽な夢は現実味をおび始める。小さき者たちが運命に突き動かされる頃、かりそめの世界は、もう崩壊寸前。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ランド に関連する特集・キャンペーン