探偵の探偵IV
  • 最新刊

探偵の探偵IV

作者名 :
通常価格 649円 (590円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

完全警護の東京拘置所で殺傷事件被告人の連続死亡事件が勃発。監視カメラが捉えたのは、紗崎玲奈にとって唯一無二の存在だった。真実はどこで決着をみるのか。死神への復讐は果たしたものの、琴葉に裏切られ虚ろな日々を送っていた玲奈が覚醒する。「探偵の探偵」四部作、壮絶なフィナーレ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
シリーズ
探偵の探偵シリーズ
電子版発売日
2015年07月15日
紙の本の発売
2015年07月
サイズ(目安)
1MB

探偵の探偵IV のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年10月12日

    悲しみで生きる意味を失ったに見えた紗崎玲奈が自分を取り戻し、琴葉を許し受け入れていくストーリー。これで完結は寂しいけれど、何とも嬉しい結末にほっ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月19日

     妹の仇の探偵との対決後、玲奈は虚ろな日々を送っていた。一方で琴葉は、探偵の技術を本格的に学び始め、その技術を行使し始めるが……

     シリーズの区切り巻となる今巻は、喪失と再生がテーマ。全巻のラストでそれぞれを失った、玲奈と琴葉。二人ともお互いに共依存していたふしがあったので、そこからどこに向かって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    内容は文句なしだけど……

    利環 2015年07月20日

    清原紘の表紙イラストと内容セットで好きな作品なので、いくらドラマ化だといってもこれは無い!
    女優さんの写真を載せたいなら帯に載せるぐらいにしてほしかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月02日

    読み始めで、これは本当に円満に終わるのか!?
    と不安になりながら読み進めましたが、読み進める度に続きが気になり、あっという間に読み終えました(^^)
    終わり方はとても満足でしたが、黒幕の小物感が否めない気もしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月01日

    いよいよ決着な感じでしたが
    目的が結構真面目な悪だったので
    もうちょっと猟奇色でてると盛り上がったかも
    続くんですねまだまだ(*´∇`*)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月06日

    一巻から最後まで一気に読んだけれど、一巻から徐々にインパクトが減って盛り返せずに終わった感じ。娯楽としてはありなので、続編が出れば読むけれど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月31日

    4巻一気にかりておいてよかったー!

    黒幕の大物感は薄かったけど、なかなかセンセーショナルな事件ではありましたね。

    2016.8.31

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月08日

    相変わらずの爽快感。
    やっぱり紗崎玲奈のキャラが好きだ。
    新シリーズも面白地けど、このシリーズは多分読み続けると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月21日

    とてもおもしろくてついつい一気読みしちゃいました。夜に読んじゃだめなのについ読んでしまいました。次回も楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月24日

    うーん。
    最終巻にして、どんどん黒幕のミステリアス性や展開のスピード感が落ちてきて、クライマックスの盛り上がりを見せずに尻すぼみな印象で残念。

    このレビューは参考になりましたか?

探偵の探偵 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 探偵の探偵
    649円(税込)
    調査会社スマ・リサーチが併設する探偵学校スマPIスクールに、笑わぬ美少女・紗崎玲奈が入校する。探偵のすべてを知りたい、しかし探偵にはなりたくない、という玲奈、なぜ彼女は探偵学校に入校したのか? スマ・リサーチの社長・須磨康臣は、彼女の驚くべき過去をつきとめる。須磨は玲奈の希望を鑑み「対探偵課」を設けた。紗崎玲奈はひとり、悪徳探偵を追う"対探偵課探偵"となった。
  • 探偵の探偵II
    649円(税込)
    探偵会社スマ・リサーチ"対探偵課探偵"玲奈は、ある悪徳探偵のオフィスに忍び込み、依頼人の住所をつきとめる。その依頼人は、女性を拉致監禁していた。監禁場所のアパートで、妹を追っていたストーカーが持っていたのと同じ様式の調査書を見つける玲奈。あまりに似通った状況に、背後に蠢く闇のにおいを感じた玲奈は、身の危険を顧みず事件の真相へと向かっていく。
  • 探偵の探偵III
    649円(税込)
    正視できるか、これほどの悪を。乗り越えられるか、これほどの憎悪を! 「探偵の探偵」第3巻。悪徳探偵を「駆除」するためにまったく手段を選ばない玲奈は、警察から24時間マークされることになる。玲奈は監視をかわしながら、自分と家族の人生を破壊した「死神」を追い続ける。ついに姿を現した「死神」の驚くべき正体とは。あまりに過酷な闘いに、玲奈の心は持ちこたえられるのか?
  • 探偵の探偵IV
    649円(税込)
    完全警護の東京拘置所で殺傷事件被告人の連続死亡事件が勃発。監視カメラが捉えたのは、紗崎玲奈にとって唯一無二の存在だった。真実はどこで決着をみるのか。死神への復讐は果たしたものの、琴葉に裏切られ虚ろな日々を送っていた玲奈が覚醒する。「探偵の探偵」四部作、壮絶なフィナーレ。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています