6月31日の同窓会

6月31日の同窓会

作者名 :
通常価格 668円 (608円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「案内状が届くと死ぬ」。その伝説が現実になったとき――。伝統ある女子校・蘭聖学園の卒業生が連続死する。OGの弁護士・松川凛子は、死亡した女たちが、存在しないはずの「6月31日」に開催される同窓会の案内状を受け取っていたことを突き止める。やがて凜子にも案内状が届き――悪意渦巻く“女の友情”と学園の“闇”が深まる中たどりついた真相とは。先読み不能、一気読み必至の長編ミステリー!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
実業之日本社
掲載誌・レーベル
実業之日本社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2019年03月08日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

6月31日の同窓会 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年09月07日

    この人の小説はあっちへいったりこっちへいったりして、けっこう戸惑うけど、ラストはストンといいところに落ちた感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月01日

    殺人鬼フジコの衝動 以来の真梨幸子さんでした。
    終始暗いモヤがかかったような雰囲気
    名門校、女子校、思春期特有、女子特有の友人関係の軋轢
    蘭聖学園OG連続不審死事件の真相は何なのか?“お仕置き”とはー
    犯人は誰なのか?

    時系列が入り乱れていて、登場人物が入れ替わるたびに この人はいつ誰と何をしたん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月08日

    登場人物と時系列が入り乱れ、誰のいつの話?と少し混乱。
    最後も犯人は分かるものの、ぼやっとして気持ちがスッキリせず…でもこれがイヤミスなのかな?
    ん?誰だっけ?いつの話だっけ?女性の嫌〜な部分を目の当たりにしながらもページを捲る手は止まらず^^;
    面白かったんだと思います!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月20日

    読み始めるとイッキ読み。 自己紹介無しで語りだすので何度も?、またさらっと出てくる名前に??、その度に前の章へ行ったり更に戻ったり。 読み物としてはかなり面白いが、読み終わってみて事件全体はボヤっと。 ストーリーが進むにつれて壮大な計画、または新たな犠牲者って此方が勝手に深読みし過ぎたせいか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月25日

    主人公の目線を最後まで描くことなく進んでいくのが、斬新で面白かった。
    最後のどんでん返しはやはり驚き。最後まで飽きさせない仕掛けに感服

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月24日

    これは一気に読むべきです。
    何度もページを戻し人物や出来事を確認して…って感じで時間がかかりましたが…笑

    しかし犯人・結末は予想していたものでは全くなく、特に終盤は先が気になりまくる&衝撃の展開で次へ次へとどんどん読み進めちゃいました。

    イヤミスってこんな作品のことを言うんですね!
    癖に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月19日

    きましたね~。
    THEイヤミス!!
    さすが幸子先生。
    今回は時系列の前後や登場人物の人数・呼び方(綽名やカタカナ表記)などにとても惑わされ僕がフッ化水素でどうにかなりそうでしたわ(^0^)。
    愛憎劇の裏にさらに気づいていない、読み取れていない何かが潜んでそう。
    先生、教えてください~。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年06月05日

    蘭聖学園という小中高短大一貫の女子校に伝わる6月31日の同窓会の案内状。
    その存在しない日の案内状が届いた者にはお仕置きが…
    実際に同期生が亡くなっていく。
    果たして、この案内状のせいなのか?
    卒業生たちが、真実に迫っていく。

    真梨幸子さんらしいイヤミス。

    2022.6.5

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月04日

    p.165
    "「無邪気ですか。悪意よりも、質が悪いですね」"

    解決の希望が見えたと思ったらすぐ次の不審な点が出てくる。繰り返し。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月08日

    登場人物が多く、視点がその人物からのものなのでわかりにくくはあった
    女子校にいた人は、何となく世界観が掴みやすいかも…

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

実業之日本社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング