BURN 下 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子
  • 最新刊

BURN 下 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

数々の殺人の果てにテロをたくらむ組織「CBET(スヴェート)」は、センターに保護されている天才的プロファイラー・中島保を狙っていた。
比奈子のもとには、組織のアジトと思われる廃墟が燃えているという情報が入る。現場で複数の遺体を発見する捜査班の面々。
真相に近づく中、比奈子が組織のトップに拉致されて……。
連続ドラマ化もされた大人気シリーズ「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」、ついに本編完結!
上下巻で刊行。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ホラー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ホラー文庫
電子版発売日
2019年01月24日
紙の本の発売
2019年01月
サイズ(目安)
2MB

BURN 下 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月09日

    国際犯罪組織「CBET(スヴェート)」
    それを率いるミシェル

    彼が狙うのは、日本精神・神経医療センターに隠されている3人

    スイッチを押す者・中島保
    ミシェルのクローンとして生まれた児玉永久
    殺人鬼・都夜の脳

    そしてついに、ガンさん、比奈子たちの猟奇犯罪捜査班、死神先生が対決する時が…

    猟奇犯...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月19日

    なんかだんだん内容が難しくなってきて
    若干スルーしながら。

    スサナが割と好きやったから
    残念やなと思う
    ミクと永久が大好き(^^)
    この2人の関係性。
    保のために。
    比奈子のくれたストラップを
    ミクにあげたり。

    保と永久の関わり方もすごい好き
    永久にとってどんだけ保が大きい存在か。
    お互いにか。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月05日

    〇もうちょっとで終わってしまう・・・!そんな苦悶と、主人公たちとの闘いと。目が離せない展開

    田中管理官の車が炎上した知らせを受けた一行。遺体も派遣されるという衝撃の結果に戸惑いつつ、真紀が永久のDNAを持つだろう怪しい人物を、空港の画像から確認していた。彼は、ミシェル。永久のもととなった人物であり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月07日

    比奈子ちゃんシリーズ読み終わって既にロス。
    久々にこんなにハマってしまうシリーズを読んだ。
    全ての登場人物に愛着を持てるし、これで完結なのが寂しい…。ハッピーエンドで終わったのは嬉しいけど、正直もう少し猟奇犯罪捜査班の活躍を見たかったな。
    いつかその後のみんなの話も読みたい!(特にガンさんと石上女史...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月17日

    シリーズもこれで終了。おもしろいシリーズだった。これが初小説だなんてびっくりだ。猟奇殺人の描写はそういうのが元から苦手なのでうおっと思ったけれど、それがあってもおもしろかった。ページをめくる手が止まらなかった。
    藤堂比奈子というキャラクターが私にとってとても好きなキャラクターだったのだと思います。終...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月11日

    下巻に入って急激に動き始める様々な事態と、厚田班に襲い掛かる危機の数々。上巻以上に目の離せない展開です。
    ついにセンターに侵入したスヴェートと、厚田班、そして保たちとの戦い。もう誰の活躍もとにかく素晴らしくって、しかしはらはらさせられます。とりあえず、虫が凶悪すぎる。そして倉島と忍の絆にはもう涙を禁...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月15日

    猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子シリーズ、10作目。今作にて完結。上下巻。

    とうとう本シリーズもこれにて完結。最初の頃は1話完結の推理ミステリものだとばかり思っていたのに、途中から大掛かりな組織の存在が見え隠れしてきて、少し、否、結構心配しながら読み進めていたのですが、意外や意外、いざシリーズを読み終え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月26日

    改めて思い返すと、永久少年の成長を見守るシリーズだった(感慨深い)。
    完結編に向かうにつれて“猟奇さ”が減っていった印象が強いのは、私が猟奇さに慣れてしまったからか?!と少し怖くなったりも。
    完結編のみの感想でいうなら、凄惨すぎる事件の幕開けだった割には終わりはあっけなかった。ぐいぐい読ませる文章力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月16日

    シリーズ読破しました。
    やはり、シリーズもの特有の(すみません)大きな背景になってしまいましたが・・・厚田班みんなが健在で、それぞれの道を進み、猟奇的な犯罪にも関わらず良い空気の中で物語を終結させたのが良かったかなぁ。

    また、途中から登場する永久と金子、その2人を守る保と比奈子。
    永久の人間らしい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月20日

    サクサク進んだなあ。壮大な事件だったのに、わりとあっさり終結。ミッションインポッシブルかのようなスペクタクルシーンもあり、大サービスです。読む人を選ぶ猟奇事件シリーズなのに気軽に読ませてくれました。(東海林のおかげ?)テンポよいシリーズ展開も素晴らしかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

BURN 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • BURN 上 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子
    数々の殺人の果てにテロをたくらむ組織「CBET(スヴェート)」は、センターに保護されている天才的プロファイラー・中島保を狙っていた。 刑事の比奈子は、培養された佐藤都夜の脳と対峙することになり……。 連続ドラマ化もされた大人気シリーズ「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」、ついに本編完結! 上下巻で刊行。
  • BURN 下 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子
    数々の殺人の果てにテロをたくらむ組織「CBET(スヴェート)」は、センターに保護されている天才的プロファイラー・中島保を狙っていた。 比奈子のもとには、組織のアジトと思われる廃墟が燃えているという情報が入る。現場で複数の遺体を発見する捜査班の面々。 真相に近づく中、比奈子が組織のトップに拉致されて……。 連続ドラマ化もされた大人気シリーズ「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」、ついに本編...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています