メデューサの首 微生物研究室特任教授 坂口信

メデューサの首 微生物研究室特任教授 坂口信

作者名 :
通常価格 679円 (618円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

微生物学者の坂口がある日発見した新型ウイルス。感染したラットは互いを獰猛にむさぼ
り喰い、死んでいった。後輩に処分を任せたが後日、ウイルスを手に入れたという謎の団
体から首相官邸に犯行予告が届く。人質は、全国民。目的は何なのか?   毒舌女刑事・海谷
とウイルスを捜すが、都内では次々と爆破事件が発生し――衝撃連発のサスペンス開幕!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2019年12月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

メデューサの首 微生物研究室特任教授 坂口信 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    メンデューサーの首

    菊ちゃん 2020年12月11日

    今世界中を騒がせているコロナウィルスがゾンビウィルスじゃなくて良かったと思いましたが、やはり感染から発症までのスピードが速く死に至るという恐怖は凄かった。唯一守衛のケルベロスの場面は楽しかった。会ってみたいとさえ思ってしまう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月30日


    微生物学者の坂口がある日発見した新型ウイルス。感染したラットは互いを獰猛にむさぼり喰い、死んでいった。後輩に処分を任せたが後日、ウイルスを手に入れたという謎の団体から首相官邸に犯行予告が届く。人質は、全国民。目的は何なのか?毒舌女刑事・海谷とウイルスを捜すが、都内では次々と爆破事件が発生し‥

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月03日

    特に今ウイルスで騒がれている世の中では、本当に怖い出来事だと思います。
    犯人の目的は分かりやすいものでしたが、そこに至るまではハラハラして面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月09日

    悪魔のゾンビウイルスが紛失し、謎の爆破予告が。最後がバタバタであっけなく終わってしまった感があるので、もうちょいパニックさが欲しかったかも…。
    でも坂口特任教授をはじめ、海谷さんや、門番のケルベロス爺さんたちがいい味出してるので、またこのメンバーの続編も期待したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月03日

    テンポが良くて読みやすい。
    ただ、サスペンスとしては、スリルはあるけど、雑な印象。
    主人公が高齢のせいか。
    もっと、吹っ切れた爺さんでもいいのに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月12日

    内藤了『メデューサの首 微生物研究室特任教授 坂口信』幻冬舎文庫。

    書き下ろし作品。65歳の微生物学者・坂口を主人公にしたサスペンス。坂口の亡き恩師・如月が残したウイルスが致死率100%のゾンビ・ウイルスで、それが謎の団体に奪われるというストーリー。

    ウイルスによるテロが起きてパンデミック状態に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年03月10日

    2020/3/10
    現在の内藤了ストックラスト。
    早く新刊出てくれ。
    幻冬舎は医療系で行くのかしら。
    シリーズ化かと思ったらそうでもなかったようです。残念。
    坂口先生もいいんだけど脇のケルベロスやタイ人のチャラがいいキャラやな。
    出番少なくて寂しいわ。
    またどこかで会えることを祈ってます。
    今回も知...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年01月26日

    ジジむさい(笑)。内藤さんの著作はこれまでシリーズものしか読んだことがなくて、想像しただけでときめくイケメン曳き師とか、高ビーだけど可愛げのある女子とか、思わずギュッと抱きしめたくなる女性刑事や警官ばかりを見てきたから、定年退職後の特任教授の爺やとなるとなんか調子が狂う。グロさは相変わらずで、変異し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年12月07日

    割と一気読みだったんだけど、他のシリーズと比べると少しインパクトが足りない( ; ; )
    続きがあるなら、もっとハードでも良いかと。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています