家の中で迷子

家の中で迷子

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

家の中で迷子になっていた――。見慣れた部屋が森に変貌し、水で溢れる。迷子の相棒は歌、偶然、そしてネズミ。海辺の老人に導かれ、言葉を話さない少女アゲハ、コンパス売りのハジと出会い、自身のなかに湧きあがる尽きせぬ記憶の果てに見た、この世界の姿とは。地上に宿るすべての生が時空を超えて響きあう深遠なる物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
電子版発売日
2018年12月07日
紙の本の発売
2018年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

家の中で迷子 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月28日

    どこから読んでもいい。
    とにかく、読むうちに、飛躍につぐ飛躍により、糸の切れた凧のように異空間へ連れ出されてしまう。その快感を求めて本書を読んだ。
    語り手をいざなうガイドのような男は、ひょっとして熊野の知の巨人、南方熊楠ではないかと思うのだけれどどうだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています