人魚と十六夜の魔法

人魚と十六夜の魔法

作者名 :
通常価格 865円 (787円+税)
紙の本 [参考] 968円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

四月、綾乃は無事ディアーヌ学院高等部に進級した。中等部には雪之丞の従妹のまりんや、絵葉の弟大地や、人間の女の子桜子も入学してきた。そんな新学期の慌ただしい一週間が終わったころ、綾乃たちの学年に転校生がやってきた。ロシアから来た礼儀正しい水妖ヴォダーくんは、あっという間にみんなの人気者になった。だが、そのころから学院内で奇妙なことが起こり始める。学院の周辺で不審者が目撃され、寮の部屋からお八つが消える。なにかがおかしい……。妖怪と人間が一緒に学ぶ魔女学校を舞台に繰り広げられる、愉快な学園ファンタジイ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
350ページ
電子版発売日
2018年08月17日
紙の本の発売
2018年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

人魚と十六夜の魔法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年08月27日

    前作からいきなり時間が進んで、主人公たちは高校生。
    タイトル通り、人魚・水妖をめぐる物語。

    今作は視点が綾乃に固定されておらず同級生やら中等部の新入生やらその同級生やらに必要以上にコロコロ変わるので、節が変わる度に「あれ、ここ誰の話?」と戸惑う事が多かった。
    そのせいで今ひとつ話に入り込めなかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年07月31日

    ぬばたまおろちの二作目。

    中学校の新入生がもうひとりの主人公として、
    魔女学院の話が進む。
    学院の生活が詳しく描かれていて、楽しかった。
    だた今回メインの妖魅の”人魚”の話はちょっとくどかったかな。
    比文だからか。

    ハッピーエンド好きとしては、
    ドラキュラが改心?変身?したのは、
    良しとすべきな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年10月18日

    んー。
    複数三人称と一人称が混ざるのは大変読みにくい。

    あくまで一人称が主人公というノリで読んでしまうので、三人称キャラに感情移入しにくくなってしまう。

    しかも視点人物が数行読まないとわからない。
    三人称だけだったとしても、誰だか混乱する。

    それから気になるのはキムチネタ。
    これエスニックジョ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています