同居人はひざ、時々、頭のうえ。(2)

同居人はひざ、時々、頭のうえ。(2)

作者名 :
通常価格 561円 (510円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ミステリー作家・朏 素晴(みかづき すばる)は、創作の邪魔をする他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の猫・陽(ハル)。少しだけ仲良くなれたと思ったふたりだが、ハルが家出してしまい――、もしかして、このままお別れなの!? 幼なじみの大翔(ひろと)も登場し、素晴のまわりはますます賑やかになっていく。不器用男子×世話焼きの拾い猫。ふたつの視点で贈る幸せ一緒ぐらし、待望の第2巻!

ジャンル
出版社
フレックスコミックス
掲載誌・レーベル
COMICポラリス
電子版発売日
2016年07月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
38MB
  • アニメ化

    「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」

    2019年1月9日~ ABC朝日放送ほか
    声の出演:小野賢章、山崎はるか、下野紘

新刊オート購入

書店員のおすすめ

自身のペースを乱されるのが嫌いで、人づきあいが苦手なミステリー作家である主人公・素晴(スバル)とその飼い猫となった陽(ハル)との日常を描いた作品。
給餌や頭を撫でるなどの日常のやりとりを通じて、人と猫、認識のしかたは違っていても、徐々に心の距離が縮まっていく様子にきゅんとしてしまいました。
同じストーリーが人間側の視点と猫側の視点の双方で描かれているのもとてもいい! あのときの行動にはそんな意味があったのか!と補完して読み進めることができ、納得&充実した読後感が得られました。
これからどんな出来事を通して1人と1匹の仲が深まっていくのか、続きが楽しみです。

同居人はひざ、時々、頭のうえ。(2) のユーザーレビュー

    購入済み

    (匿名) 2020年05月08日

    アニメも見てました。
    ハルにスバルが振り回されて、読んでてなんかほっこりします。
    でもなんだかんだで、ハルもスバルをほっとけない…

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    とにかく癒される

    たった 2020年04月24日

    コミ障気味の主人公が拾った子猫に振り回されながら、周りの人とのコミニュケーションをとれるように成長していくのが微笑ましいです。アニメも可愛いでした。子猫のハルちゃんは女の子でお姉ちゃんなので、あねご肌で母性本能で主人公を守ろうと頑張ってます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    おもしろい!

    えったん 2020年04月22日

    1つの物語を素晴(主人公)の視点とハル(猫)の視点の2つから書いてあって色々新鮮な作品だなって思いました!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    可愛い💕

    エリカ 2020年04月10日

    ねこちゃんも主人公も可愛い💕伝わっているようで伝わっていないお互いの思いすれ違いwそれでも2人?1人と1匹が幸せそうなのを見るとこっちも笑顔に。本当心が暖かくなります

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    猫と僕

    ここあ 2020年04月15日

    こんなにも猫が主役物語は初めて読みました。猫と主人公の視点の交錯が面白いし、じんときます。二人(匹)の変化がこれからも楽しみです。野良猫だった陽の過去が少しずつ明らかになってきます。

    このレビューは参考になりましたか?

同居人はひざ、時々、頭のうえ。 のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 同居人はひざ、時々、頭のうえ。(1)
    ミステリー作家・朏 素晴(みかづき すばる)は、自らの想像の世界を邪魔する他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは、一匹の猫。その不可解な行動を見ているうちに、小説のネタが浮かんできて……!? 不器用男子×一匹の拾い猫。 ふたりでみつける幸せぐらし。人と猫、W視点で贈る物語。猫のきもちが知りたい人、必見です。
  • 同居人はひざ、時々、頭のうえ。(2)
    ミステリー作家・朏 素晴(みかづき すばる)は、創作の邪魔をする他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の猫・陽(ハル)。少しだけ仲良くなれたと思ったふたりだが、ハルが家出してしまい――、もしかして、このままお別れなの!? 幼なじみの大翔(ひろと)も登場し、素晴のまわりはますます賑やかになっていく。不器用男子×世話焼きの拾い猫。ふたつの視点で贈る幸せ一緒ぐらし、待望の第2巻!
  • 同居人はひざ、時々、頭のうえ。(3)
    小さな同居人と暮らしています。ミステリー作家・朏 素晴(みかづき すばる)は、創作の邪魔をする他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の猫・陽(ハル)。忘れ物を届けに押守(おうかみ)さんの家に訪れた素晴と陽。そこで出会ったのは陽を「おねえちゃん…」と呼ぶ子猫で…?一歩ずつ広がる、ふたりの世界――。不器用男子×世話焼きの拾い猫。 ふたつの視点で贈る幸せ一緒ぐらし。
  • 同居人はひざ、時々、頭のうえ。(4)
    愛されて大反響! 不器用な青年×世話焼きの拾い猫、ヒトと猫それぞれの目線で想いあうW視点の物語。ミステリー作家・朏 素晴(みかづき すばる)は、創作の邪魔をする他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の猫・陽(ハル)。素晴、はじめてのサイン会。隠すつもりはなかったけれど、作家であることが押守さんにバレてしまって! 素敵な偶然に勇気のひとこと。素晴も陽も成長する、第4巻の登場です。
  • 同居人はひざ、時々、頭のうえ。(5)
    ミステリー作家・朏素晴(みかづきすばる)は、創作の邪魔をする他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の猫・陽(ハル)。きっかけはあの日……あの場所。ハルの野良時代の冒険を描いた過去編も収録。2019年1月よりTVアニメ放送スタート、不器用男子×世話焼きの拾い猫。ふたつの視点で贈る幸せ一緒ぐらし。少しずつふたりの世界は外に向かっていく、第5巻の登場です!
  • 同居人はひざ、時々、頭のうえ。(6)
    ミステリー作家・朏素晴(みかづきすばる)は、創作の邪魔をする他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の猫・陽(ハル)。迷い猫のレオを飼い主の元へ届けたり、子猫を拾ったりとふたりの周りは、ますます賑やかになっていく。不器用男子×世話焼きの拾い猫。ふたつの視点で贈る幸せ一緒ぐらし。素晴と陽の世界。キミと進む第一歩。お待たせしました、第6巻の登場です!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています