北北西に曇と往け 5巻
  • 最新刊

北北西に曇と往け 5巻

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

北欧アイスランドを駆け巡る、探偵・御山慧(みやま・けい)のジュヴナイル・ミステリ第5巻! 殺人事件の容疑がかけられた弟・三知嵩は無実を訴えた。いま、慧は走り出す。……真実を知るために!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
HARTA COMIX
電子版発売日
2021年01月15日
紙の本の発売
2021年01月
サイズ(目安)
135MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

見渡す限り無人の荒野を突き抜ける道路、その脇に横転しているジムニー。
運転席のドアをバカッと開けて顔を出し、「嘘だろ」とつぶやくサングラス姿の男。
まるで映画のオープニングのようなシーンからこの作品は始まります。
第1話では、横転したジムニーのシーンから、男がジムニーの中を整えて一晩過ごし、夜が明けてから道路を通る人を捕まえてジムニーを起こしてもらい、再び走り出すまでを、ただひたすら描きます。男がどうやら車と意思疎通をしているような様子や実在するのかどうかよくわからない女がウロウロする様子が合間に描かれるものの、ここがどこなのかも男は誰なのかもまったく説明されません。ロードムービーものなのかしら…と思わせておいて、この後いろいろなことが説明されていくのですが…本当に、少しずつ少しずつで、しかも、ロードムービーかと思えばミステリーのようで、ミステリーかと思えばラブストーリーのようで、ラブストーリーかと思えばサイコホラーのよう…先が気になってしょうがない!!
とにかく言えることは、これを読んだら絶対にアイスランドへ行きたくなる、ということです。ジャンル問わず、とにかくおもしろいマンガが読みたい!という方におすすめ。

北北西に曇と往け 5巻 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月19日

    御山慧が鬼カッコいい。それだけでお腹いっぱいなのにストーリーも素敵。読み終わったら絶対にコーヒー飲みたくなる。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    この巻は良かった

    よし 2021年01月29日

    2巻で心をつかまれ3、4巻で心が離れ、5巻でまた少し戻った。このくらいの感じならいいけどミチタカ関連の話が暗すぎてそれが続くときつい…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月19日

    日本という国は、東の端にあって、海に囲まれていたこともあって、ヨーロッパという先進国に見つかるのが遅かった幸運な島国だと思っている。国内で戦争はあったけれども、制度設計のおかげで、大半の国民、つまり農民には戦争が関係ない出来事になっているから、時代とともに武器を持って争うことが減っていった、合理的な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月18日

    今巻ではみちたかの印象が変わったけど兄の前だからなのかな。家系的になんらかの能力は持ってると思うけど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月17日

    リリヤ、音楽が戻って良かった。「頭の中でまだ響いている」「いつ止まるんだ これ」って、最高の賛辞やね。彼女の楽器がチェロなのすごいわかる……わかる……!!!
    補遺も良かった〜。贅沢な読書体験。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月16日

    私はアイスランドのことをこの漫画でしか知らない。それでも一生に一度は必ず行きたいと思うくらい、この漫画のアイスランドの描写には魅力がある。ミステリー、サスペンス、ラブロマンス、合間に穏やかな日常あり、読み応えのある一冊だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月15日

    「地面が……破裂してるみたいだ」

    小さいのに雄大で剝き出しな自然の力強さ満点の、アイスランド観光案内マンガ第5巻、読んだ人みんなWikipediaを検索するでしょう。火山ヤバい。
    今まで「一度は行ってみたい場所1位」はボラボラ島でしたが、この漫画以後は文句なくアイスランドです。

    140個の火口が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月19日

    読むたびにアイスランドの風が感じられ、ほんとに行きたくなります。火山国ということは知ってましたご、凄まじい威力ですね。荒涼とした風景が目の前に広がるようです。普段愛読しているアイスランドのミステリー、作家さんが登場しますがいかにも、の名前で嬉しくなりました。リリアちゃんのチェロと歌、ブルージャイアン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月16日

    正直、どの線が本線なのか分からないけど、ストーリーはグイグイ進んでる。景色の描写と目線の演技がキレイで好きだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月18日

    入江亜季さんの漫画好きで全部持ってるけど、何故かこの話はいまひとつ夢中になれないのが悲しい。話の流れも、もう5巻なのに正直よくわからない。
    でもやっぱり絵とか雰囲気は好きだ。

    このレビューは参考になりましたか?

北北西に曇と往け のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 北北西に曇と往け 1巻
    舞台はアイスランド島、北緯64度のランズ・エンド。 17歳の主人公・御山慧には3つの秘密があった。 ひとつ、クルマと話ができる。ふたつ、美人な女の子が苦手。 3つ、その職業は、探偵――。 あるときは逃げ出した飼い犬を連れ戻し、 またあるときはひと目ぼれの相手を探し出す。 愛車ジムニーを駆りながら、 胸のすくような探偵活劇が、いま始まる! 若き魔法使いの成長を描いた『乱と灰色の世界』から2...
  • 北北西に曇と往け 2巻
    人気絶好調! 北欧アイスランドの旅とミステリのジュヴナイル、第2巻! ……とは言っても、2巻ではミステリ部分はしばらくお休み。主人公、慧(けい)の親友、清(きよし)が日本から遊びに来たことによって、北緯64度の島国の、観光名所でかたっぱしから遊びます。首都レイキャビクの象徴的な建築物である「ハットリグリムス教会」、大迫力の「ストロックル間欠泉」、シンクヴェトリル国立公園の大地割れ...
  • 北北西に曇と往け 3巻
    北欧アイスランドを駆け巡る、探偵・御山慧(みやま・けい)のジュヴナイル・ミステリ第3巻! 親友の清(きよし)帰国後、日常生活へ戻った慧はふたたび探偵稼業を開始する。失踪者を追った先で、たどり着いた一軒のセーフハウス。この家の階段には、何やら見覚えがあった…。弟の三知嵩(みちたか)も登場、物語は大きくうねり始める! 巻頭と巻末に描き下ろしを収録。
  • 北北西に曇と往け 4巻
    北欧アイスランドを駆け巡る、探偵・御山慧(みやま・けい)のジュヴナイル・ミステリ第4巻! アイスランドに暮らす17歳の音楽家、リリヤには悩みごとがあった。それは、日本からやってきた同い年の探偵・御山慧が何度もちょっかいをかけてくること……。 仕返しを試みるリリヤは、慧にギャフンと言わせることが出来るのか!? 一冊まるごとヒロインのリリヤに焦点を当てます!
  • 北北西に曇と往け 5巻
    北欧アイスランドを駆け巡る、探偵・御山慧(みやま・けい)のジュヴナイル・ミステリ第5巻! 殺人事件の容疑がかけられた弟・三知嵩は無実を訴えた。いま、慧は走り出す。……真実を知るために!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

北北西に曇と往け に関連する特集・キャンペーン