営業 野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」とノウハウのすべて

営業 野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」とノウハウのすべて

作者名 :
通常価格 1,620円 (税込)
紙の本 [参考] 1,706円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

仮説・検証ループでエースもベテランも1年でブッちぎる!
営業の各プロセスを改善し続けてケタハズレの実績を出す思考法とは?

【「はじめに」より】
日本トップレベルの営業集団である野村證券での営業マンとして。
フィンテックという新しい領域を拡大させるベンチャー企業の経営者として。
私は10年以上、すべてのビジネスの中心となる「営業」について考え、国内外で実践し続けてきた。
そしてその過程で、多くの日本の営業の常識とぶつかった。

・営業は「足」で稼げ
・営業は人情勝負だ
・営業は3年で辞めろ
・営業は迷惑だ
・営業はダサい ……etc.

かつてものづくりで世界を席巻した日本において、最前線の営業部隊はどこか軽視され続けてきたところがある。
だが、その結果が「いま」である。
停滞を打破し、可能性を見出し、ビジネスをつくる上で、営業は最重要の存在だ。
どんなによいものを生み出しても、それが広がり、顧客のもとに届かないと意味がない。
実際に、世界の企業、とくに熱量のあるアジア新興国では、セールスこそが実力のある人間に任されているということを私は目の当たりにしてきた。
その営業の「仮説・検証のループ」を現在まで繰り返し続け、常に新しいやり方を模索してきたからこそわかった「営業」という仕事の新境地を、思考法から実践的スキルまで、個人から組織まで、理性から感性まで、あらゆる角度でひもといたのが本書である。

ジャンル
出版社
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
ページ数
304ページ
電子版発売日
2017年10月03日
コンテンツ形式
EPUB

「営業 野村證券伝説の営業マンの...」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年05月04日

読み終わって感じたこと

toBでもtocでも活かせる、営業としての考え方の基本
事象をできるだけ因数分解するって考え方が面白い
おまけツールをみると元リクの人のと同じ
→行動をとぅーどぅーレベル×数字で落とし込む

もっかいよむ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月23日

「鬼速PDCA」の冨田さんの本。
営業の型を作って組織的に仕組み化していくためのエッセンスが詰まってます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月17日

1.これから営業になる者として、頑張り方がわからないため、プロのやり方を学ぶことがいいのではないかと思い購入しました。
2.この本の要は「仮説思考」です。まず、著者の見解で、日本の営業の問題点を洗い出ています。次に、顧客を開拓するためにどのようにしたらよいかを徹底的にパターン化します。そして、顧客を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年01月10日

野村証券で最年少プライベートバンキング事業に配属され、Zuu Onlineの代表取締役を務める冨田氏の営業手法が公開されており、興味深い。仮説営業をして相手の懐に入り込む。マーケティングを行い、営業の確率を上げていくなどなど非常に営業マンにとって為になる内容がふんだんに盛り込まれている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月07日

【本の内容を短文で】
営業の素晴らしさ、誇り、工夫の仕方が掲載!モチベーションUPにつながる!!


【内容まとめ】
1.何を言えばどんな反応があるか等の「仮説思考」と「因数分解」を先にした上でアプローチ
2.鬼速PDCAと同じ原理。「明確なゴール」「ゴールまでのギャップ逆算」「ギャップを埋める課題...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,124

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!