青のオーケストラ(1)

青のオーケストラ(1)

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

とある理由でヴァイオリンを弾くのを辞めた
元・天才少年、青野 一(あおのはじめ)。

中学3年の秋、一人の少女と
高校のオーケストラ部と出会い、
止まっていた彼の時間が動き出す――

音と音、心と心が繋がっていく
アンサンブル青春ドラマ、開幕。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
裏サンデー
ページ数
212ページ
電子版発売日
2017年07月19日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
43MB

関連タグ:

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ヴァイオリンをやめた青野一は、ある日出会った。少女と、そしてオーケストラと。
それまで一生懸命に取り組んでいた音楽をやらなくなり、気の抜けた生活をしていた主人公の青野は、担任の先生である武田先生の策略により、ヴァイオリンを練習する秋音律子と出会う。あまり上手くない演奏をしていた秋音は、先生が所属していたオーケストラ部に入るために練習をしていたのだった・・・。
この作品の特筆すべきところ。一つ上げるとすれば、音楽って素晴らしいと思える演奏中の描写。目を瞑れば旋律が聞こえてくるよう。作中の世界に入ってみたいと思ったことも数知れません。
もちろん音楽だけではありません。登場する皆にも注目です。主人公を含め、出てくる皆には悩みがあります。そんな悩みにぶつかりながら解決するところは、自分のことのように喜ばしいです!どんな話が進んでいくのか、どんな曲を演奏していくのか。続きをどんどん読みたくなる。そんな作品です。

青のオーケストラ(1) のユーザーレビュー

    興味そそられ観ました!

    すけさん 2019年11月14日

    バイオリンを演奏する主人公。
    世界観が綺麗に描かれるのが読む前からなんとなく想像できましたが、実際読んでみると本当に没入していきます。
    音楽は楽しいです♪

    このレビューは参考になりましたか?

    青のオーケストラ(1)

    katomasa 2019年10月30日

    のだめカンタービレとは違うけれども、音楽がきちんと読み取れる漫画です。
    すべてのシーンにおいて引き込まれる要素あり。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ハマってます

    clo3286 2019年10月11日

    バイオリンを弾く描写がとても正確できれい。
    ハマってしまいました。
    学生時代、吹奏楽部だったので親近感もあります。まだ2冊目ですが、先を読むのが楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    惹き込まれました

    yoshi 2020年05月20日

    音に誠実に向き合うとする時、周りと比べる時、自分軸を持てない時、、

    人間の弱さと葛藤がすごくよく描かれてて、リアルなとこがいい。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    河原の

    かつ 2020年01月22日

    河原の演奏のシーンが好きです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    すごくいい!

    ゆず 2019年12月13日

    絵も綺麗だしストーリーも丁寧で、ぐっと引き込まれます…!それに絵で描くのは難しいであろう音楽の描写にも迫力があって、聴いてないのに聴いてるかのようにドキドキします!読み返す時は、その曲をネットとかでぜひ聴きながら読みたいです^^* これからの展開も楽しみすぎて、最新刊まで一気買いしてしまいました!こ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月26日

    【あらすじ】
    青春の、曲が始まる。

    とある理由でヴァイオリンを弾くのを辞めた
    元・天才少年、青野 一(あおのはじめ)。

    中学3年の秋、一人の少女と
    高校のオーケストラ部と出会い、
    止まっていた彼の時間が動き出す――

    音と音、心と心が繋がっていく
    アンサンブル青春ドラマ、開幕。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月24日

    1巻無料公開を期に読んだら面白かったので続きも読みます! キャラクターや設定はかなりテンプレなんだけど、ちゃんと血が通ってる感じがあって好印象。サンデー系にしては女の子もちゃんと実在してる感じする。(にしては、だけど)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月08日

    演奏をやめてしまった元・天才ヴァイオリニストの中学生が、担任の計らいで同級生の女子にヴァイオリンを教えるようになり、断ち切っていたはずのヴァイオリンへの想いが復活し始めて。。。という音楽ものとしてはありがちな第1巻。ありがちではあるが、お約束をしっかり押さえてあるので、安心して読めるともいえる。しば...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    オケ万歳

    ささこ 2019年11月26日

    オーケストラでは主役のバイオリンを取り上げていて、テンポよく物語が進んでいく。リズム感があってもたもたしてないのがいいですね

    このレビューは参考になりましたか?

青のオーケストラ のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 青のオーケストラ(1)
    とある理由でヴァイオリンを弾くのを辞めた 元・天才少年、青野 一(あおのはじめ)。 中学3年の秋、一人の少女と 高校のオーケストラ部と出会い、 止まっていた彼の時間が動き出す―― 音と音、心と心が繋がっていく アンサンブル青春ドラマ、開幕。
  • 青のオーケストラ(2)
    この音を、忘れない。 高校に入学した青野と秋音はオーケストラ部(通称・オケ部)へ見学に行くことに。 そこで青野は部活推薦で入学した佐伯と一緒にヴァイオリンを弾くことになるが…
  • 青のオーケストラ(3)
    その情熱が音になる。 仲間がライバルになるオーディションが始まる――― 名門・海幕高校オーケストラ部に入部した青野と秋音は、定期演奏会メンバーのオーディションに参加することに。 猛練習する青野に、普段、あまり部活に来ない2年生の羽鳥が接触してきて――!?
  • 青のオーケストラ(4)
    繋がりと音が変わっていく。 定期演奏会オーディションで、同級生で同パートの佐伯に一時的に競り勝った青野。 しかし、想像以上のスピードで上達し、別人のような音を出す佐伯に、青野は圧倒されてしまい――!!
  • 青のオーケストラ(5)
    想いを音にのせていく―― 定期演奏会の再試験を前に、ライバルの佐伯からある事実を告げられ戸惑う青野。 ブランクによるスランプ、ライバルへの焦燥、父親へのトラウマ。 様々な悩みを乗り越えた青野の演奏に変化が現れる――!
  • 青のオーケストラ(6)
    3年生最後の“夏の演奏会”始まる。 夏休みの練習を終えて ついに定期演奏会が開幕! 初演奏の秋音と「カルメン」、 上級生の「四季」etc. それぞれ重ねた経験と、 受け取った想いをのせて 一瞬の音に残していく――
  • 青のオーケストラ(7)
    コンクールに向け、新体制が始まる。 夏の定期演奏会、最後の曲 「新世界より」の演奏が終わり、 3年生が引退した。 季節は夏から秋へ――― 2年生が中心になった オケ部はコンクールに向けて 練習を始めるのだが…!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています