君は月夜に光り輝く

君は月夜に光り輝く

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大切な人の死から、どこかなげやりに生きてる僕。高校生になった僕のクラスには、「発光病」で入院したままの少女がいた。月の光を浴びると体が淡く光ることからそう呼ばれ、死期が近づくとその光は強くなるらしい。彼女の名前は、渡良瀬まみず。余命わずかな彼女に、死ぬまでにしたいことがあると知り…「それ、僕に手伝わせてくれないかな?」「本当に?」この約束から、止まっていた僕の時間がふたたび動きはじめた――。読む人みんなが涙――この圧倒的感動に、山口幸三郎、綾崎隼、loundrawも大絶賛! “今を生きる”すべての人に届けたい、最高のラブストーリー。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2017年03月24日
紙の本の発売
2017年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB
  • 映画化

    「君は月夜に光り輝く」

    2019年3月15日公開
    出演:永野芽郁、北村匠海

関連タグ:

君は月夜に光り輝く のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月23日

    とても感動しました。
    最期は分かっていても鳥肌。
    登場人物の関係性が深くなればなるほど人間味を帯びていって面白かったです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月18日

    愛する人を失う残された人達には失ってもなお世界が続いていく残酷さが残る。
    死んでいく人間の絶望と、生き残った人間の絶望は違う。しかし残された側は生きたいと願う死ぬ人間の思いと一緒に生きていく。

    死にたい側の人間と生きたいと願う人間の交わる思い、互いが互いに影響し合い変わっていく2人の気持ちのつくる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月22日

    大切な人を亡くす時の、生き残る側の絶望がとてもリアルに描かれていると思った。まみずの死期が近づくにつれての描写に胸が痛くなった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月22日

    そこそこ賢い中高一貫の高校に通う主人公の岡田卓也は、姉の死からどこか投げやりな気持ちで生きています。その高校1年生の桜の季節、病気で学校に来ていないクラスメイトの渡良瀬まみずのお見舞いに行くことになります。いじめられていた中学時代の恩人でクラスメイトの香山彰が行くと行くと言ったはずなのに、理不尽にお...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    泣ける

    まる 2019年10月01日

    良かった。映画も見たい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月04日

    みずを心配していた気持ちが
    どんどん卓也のほうにシフトしていき
    最終的に 卓也が立ち直るところに
    安心する結果になります
    そこが読みやすさだと思います

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月04日

    This world is full of unreasonable, painful, and terrible things. I think it's quite natural to want to die. I wanted to write a book that would ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月11日

    設定について行けるかなってタイトル見た時は不安だったけど、ふっつーーに感動するやつだった。
    映画、めいちゃんだったし、好き。
    死ぬのは怖いなぁ。でも、寂しくないよ。って、死ぬ時に自分も言えたらいいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月08日

    死を目の前にした彼女とちょっと弱々しい彼ののせつないラブストーリー。よくある感じですがよかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月04日

    泣きました。
    死と生は隣り合わせだと、改めて思いました。

    命について色々考えたり、軽んじてた時代が誰にもあったと思う。そんなときに読むと良いなと思う本です。
    素直に読めないと思いますが…

    でも、親からしたらそんな心情は不安で堪らないな。と

    このレビューは参考になりましたか?

君は月夜に光り輝く のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 君は月夜に光り輝く
    693円(税込)
    大切な人の死から、どこかなげやりに生きてる僕。高校生になった僕のクラスには、「発光病」で入院したままの少女がいた。月の光を浴びると体が淡く光ることからそう呼ばれ、死期が近づくとその光は強くなるらしい。彼女の名前は、渡良瀬まみず。余命わずかな彼女に、死ぬまでにしたいことがあると知り…「それ、僕に手伝わせてくれないかな?」「本当に?」この約束から、止まっていた僕の時間がふたたび動...
  • 君は月夜に光り輝く +Fragments
    不治の病「発光病」で入院したままの少女・渡良瀬まみず。余命ゼロの彼女が、クラスメイトの僕・岡田卓也に託したのは「最期の願い」の代 行だった。限られた時間を懸命に生きた、まみずと卓也の物語の「その後」とは――。 「僕は今でも君が好きだよ」少しだけ大人になった卓也と、卓也の友人・香山のそれぞれが描かれていく。他、本編では語り尽くせなかった二人の エピソードも収録。  生と死、愛と命の...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています