君は月夜に光り輝く +Fragments
  • 最新刊

君は月夜に光り輝く +Fragments

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

不治の病「発光病」で入院したままの少女・渡良瀬まみず。余命ゼロの彼女が、クラスメイトの僕・岡田卓也に託したのは「最期の願い」の代
行だった。限られた時間を懸命に生きた、まみずと卓也の物語の「その後」とは――。
「僕は今でも君が好きだよ」少しだけ大人になった卓也と、卓也の友人・香山のそれぞれが描かれていく。他、本編では語り尽くせなかった二人の
エピソードも収録。
 生と死、愛と命の輝きを描き、日本中を感動に包み込んだ『君月』ワールドが再び。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2019年02月23日
紙の本の発売
2019年02月
サイズ(目安)
2MB
  • 映画化

    「君は月夜に光り輝く」

    2019年3月15日公開
    出演:永野芽郁、北村匠海

関連タグ:

君は月夜に光り輝く +Fragments のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2021年10月04日

    苦しい。
    憂鬱な気持ちになった。
    でもそれがいい。
    香山くんも声も救われるかもしれないし救われないかもしれないけどそれでいいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月11日

    本編はあくまで"卓也から見たまみず"。
    けど、この後編はまみずの世界が見られる。
    香山視点や本編のその後も。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月20日

    この『+Fragments』は、本編『君は月夜に光り輝く』のヒロインの渡良瀬まみずが主人公の岡田卓也に出会う前の内容や、ヒロインの視点から本編を描いたもの、そして岡田卓也のその後など中短編6編からなる一冊です。ちなみに「fragment」とは、「破片、断片、かけら、断章、未完遺稿」という意味ですね。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月10日

    前作の後日譚やサイドストーリーが短編集として纏まったもの。

    個人的には、本編を読んだ時に気になっていたキャラクターだった香山について細かく触れられているのが良かった。


    +fragmentsを読むことで、さらにキャラクターの深みが増し、本編の理解もより深まるのではないかと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月15日

    本編を読み終わって、この後どうなるんだろうと思ってすぐ読んだ作品。
    岡田も香山ももう会うことはできない人の残像を追いかけていて、本人は幸せだと思うけど、切ないなぁと思った。
    自分もその立場になったらどうするんだろうか。本編とこの本を読んでとても考えさせられた。
    読み終わった後、終わってしまった虚無感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月08日

    本編より先にこっちを読んでしまった。でもおもしろくて本編もだいたい想像出来てこれだけでも楽しめた。
    その後本編も読んでせつないラブストーリーだけどいいお話しだなぁと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月22日

    「君は月夜に光り輝く」の後日談と、本編で語られなかった主人公二人のエピソードも入った短編集です。「君は月夜に光り輝く」に感動した後に、その余韻に浸るのにちょうど良いボリュームです。その中で、「ユーリと声」は、香山彰を主人公に書き下ろした作品で、読み応えがありました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月28日

    君は月夜に光り輝くのサイドストーリー。
    読んでも後悔はない面白いお話だった。
    「今日死ぬように生き、一生生き続けるように学べ」が好きなフレーズでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月29日

    本編を読んでいたのでこちらも気になって購入。
    香山目線の話もあったり、入試の試験の話があったり。
    本編の裏側的な話と、それから時間がたったときの話と。
    大学生になって声やユーリとの話はなかなか私的には進まなかったのですが、それでも最後まで読みました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月03日

    本編を読んだのは2年前。当然のことながら全く覚えていない。   
    特に香山のことなんて存在すら抜けていた。       
    なのでまぁ……あんまり……。

    このレビューは参考になりましたか?

君は月夜に光り輝く のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 君は月夜に光り輝く
    693円(税込)
    大切な人の死から、どこかなげやりに生きてる僕。高校生になった僕のクラスには、「発光病」で入院したままの少女がいた。月の光を浴びると体が淡く光ることからそう呼ばれ、死期が近づくとその光は強くなるらしい。彼女の名前は、渡良瀬まみず。余命わずかな彼女に、死ぬまでにしたいことがあると知り…「それ、僕に手伝わせてくれないかな?」「本当に?」この約束から、止まっていた僕の時間がふたたび動きはじめた――。読む人みんなが涙――この圧倒的感動に、山口幸三郎、綾崎隼、loundrawも大絶賛! “今を生きる”すべての人に届けたい、最高のラブストーリー。
  • 君は月夜に光り輝く +Fragments
    不治の病「発光病」で入院したままの少女・渡良瀬まみず。余命ゼロの彼女が、クラスメイトの僕・岡田卓也に託したのは「最期の願い」の代 行だった。限られた時間を懸命に生きた、まみずと卓也の物語の「その後」とは――。 「僕は今でも君が好きだよ」少しだけ大人になった卓也と、卓也の友人・香山のそれぞれが描かれていく。他、本編では語り尽くせなかった二人の エピソードも収録。  生と死、愛と命の輝きを描き、日本中を感動に包み込んだ『君月』ワールドが再び。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

メディアワークス文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング