幼女戦記 1 Deus lo vult

SF・ファンタジー8位

幼女戦記 1 Deus lo vult

作者名 :
通常価格 1,080円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

金髪、碧眼そして白く透き通った肌の幼女が、空を飛び、容赦なく敵を撃ち落とす。
幼女らしい舌足らずさで軍を指揮する彼女の名はターニャ・デグレチャフ。
だが、その中身は、神の暴走により幼女へと生まれ変わることとなった日本のエリートサラリーマン。
効率化と自らの出世をなにより優先する幼女デグレチャフは、
帝国軍魔導士の中でも最も危険な存在へとなっていく――。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
電子版発売日
2016年11月30日
コンテンツ形式
EPUB
  • 映画化

    「劇場版 幼女戦記」

    2019年2月8日公開
    声の出演:悠木碧、早見沙織

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月14日

アニメが好みだったのと、SFマガジンで読んだヤキトリで文体が合わないことが無い事が確認できたので、原作にも手を出してみたが、大当たりだった。
そして、原作を上手くアニメ化したんだなあと再認識。

しかし、こんなエグいのを思いつく作者ってw

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月13日

タイトルで損をしている、というレビューをアニメ配信のレビューで読んで、興味(アニメは結局みなかった)
 中古購入。

 おもしろかった。
 タイトルがこれなので、カバーを裏返して電車で読んでる。
 幼女である必要はないのではと思うが、話が進むうちに幼女(こども)であるが故に、何か起きるのではないかと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年03月02日

タイトルで損をしていると思うが・・・
読んでみるとライトノベルどころか、ガッチガチのハードノベル。
戦記ものとして非常に優れている。特に戦略面としての兵站や補給の面をきっちりと書き込んでいるところが、素晴らしい。
第一世界大戦、第二次世界大戦の知識を持っているとさらに楽しく読める。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月04日

この本を一言で言うならば「よく解る組織内生存術」と言ったところです。主人公であるターニャ・デグレチャフの行動理念は、合理主義的かつ権威主義的。それは勉学に励んだ二十代の我々にとっては、懐かしい学校生活を思い出させて仕方ありません。
その彼女(彼)が、存在Xという超常的な存在からその性根を批判され、魔...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月22日

異世界に幼女として転生した元社畜系エリートサラリーマンが、第一次大戦時の欧州と似た世界観の異世界で、帝国軍の兵士として立身出世をもくろむ物語。だと思います。

はてさて、現代日本の企業戦士は軍人としても完全に機能しうるのだなぁ、と驚き半分呆れ半分。現代の価値観で近代の戦場を生きようとすると「こうなっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています