「篠月しのぶ」おすすめ作品一覧

「篠月しのぶ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/29更新

ユーザーレビュー

  • 幼女戦記 9 Omnes una manet nox
    負けている訳ではない、しかし、勝っているとも言えない。そんな状況で時間は確実に自らの敵となっていく。この戦争をどのような形で終わらせていくか。その難しさがにじみ出ている本書。考えさせられる。
  • 幼女戦記 1 Deus lo vult
    タイトルで損をしている、というレビューをアニメ配信のレビューで読んで、興味(アニメは結局みなかった)
     中古購入。

     おもしろかった。
     タイトルがこれなので、カバーを裏返して電車で読んでる。
     幼女である必要はないのではと思うが、話が進むうちに幼女(こども)であるが故に、何か起きるのではないかと...続きを読む
  • 幼女戦記 6 Nil admirari
    出口戦略のないまま泥沼の総力戦に絡めとられてしまう帝国。組織論としての「失敗の本質」を知りたい人は、本書を読むとよい。
  • 幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat
    サラマンダー戦闘団を練兵しながら連邦と対峙したと思ったら、魔導大隊を率いて北方の艦船を攻撃し、また東に配置換えになって連邦と対峙。戦術レベルでは勝利を重ねても、戦略レベルで勝てない帝国は、第二次世界大戦のドイツ軍や日本軍を彷彿とさせる。
  • 幼女戦記 7 Ut sementem feceris,ita metes
    ライヒの民衆に声に押される形で地獄絵の戦争に突き進まざるを得ない状況を描いた。戦争は目の前の敵にただ勝てばいいというものではないということをまざまざと見せつけられる。

特集