デジタル・ゴールド--ビットコイン、その知られざる物語

デジタル・ゴールド--ビットコイン、その知られざる物語

作者名 :
通常価格 3,024円 (税込)
獲得ポイント

15pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

各紙誌で絶賛の嵐! FT&マッキンゼーによる2015年「ビジネス・ブック・オブ・ザ・イヤー」年間ビジネス書大賞 最終候補作。
ニューヨークタイムズ記者である著者が、2009年から2014年にかけて世界中のビットコイン関係者に直接取材し、その実相について掘り下げたルポルタージュ。さまざまな異端児たちが主役を演じた初期から、フィンテックの中核をなす技術として産業化されていくまでの様子を克明に記している。
ビットコインのしくみ、ブロックチェーンの進化についても時系列に沿って丹念に解説しており、今後の応用について考えたい専門家やネットビジネス関係者にとっても、必読の1冊。

ジャンル
出版社
日本経済新聞出版社
ページ数
480ページ
電子版発売日
2016年10月21日
紙の本の発売
2016年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年12月17日

ビットコインが登場した背景、歴史が本当によくわかった、通貨とは何か、から始まり、仮想通貨が描き出す未来を想像する事ができた。銀行員がいうのも変だけど既存の金融システムを壊しうる代替手段となりえるだけの力を持っている。銀行が本当に変革を望むのならば排除する選択肢ではなく共生する選択を選ぶべきではないか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月27日

2009年から2014年までにビットコインに関わった人物のストーリー。暗号通貨に興味がある人は必読だと思います。
本書を読んで、ビットコインは「通貨」というよりもむしろ「デジタルの金」であるという思いがさらに強くなりました。
ギャビン・アンドリーセン氏やロジャー・バー氏、チャーリー・リー氏など、現在...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月16日

[架空の実金]ある者はインターネット以来の最大の発明と賞賛し,またある者はいかがわしいシステムとして懐疑の眼差しを送る貨幣通貨。その中でも代表的なビットコインとその初期の参画者に焦点を当て,ドキュメント風に貨幣通貨の実体化までを綴った作品です。著者は,ニューヨーク・タイムズ紙の記者として活躍するナサ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月19日

ビットコインの歴史について物語風に書かれた本。
この本を読めばビットコインの歴史がわかります。
どのように生まれ、どういう人がかかわり、どのような事件があり、どのように発展してきたか。
非常に良書で映画にしてもよい本である。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月15日

ビットコインソフトウェアの立ち上げ黎明期の話から、現代まで。
ビットコインの仕組みがなんとなくおぼろげだったが、歴史を疑似体験することはやはりビットコインソフトウェアの理解の助けになったように思う。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play