傷だらけのカミーユ

傷だらけのカミーユ

作者名 :
通常価格 896円 (815円+税)
紙の本 [参考] 924円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

週刊文春ミステリーベスト10 2016 海外部門1位!

カミーユ警部の恋人が強盗に襲われ、瀕死の重傷を負った。一命をとりとめた彼女を執拗に狙う犯人。もう二度と愛する者を失いたくない。カミーユは彼女との関係を隠し、残忍な強盗の正体を追う。『悲しみのイレーヌ』『その女アレックス』の三部作完結編。イギリス推理作家協会賞受賞、痛みと悲しみの傑作ミステリ。解説・池上冬樹

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
400ページ
電子版発売日
2016年10月07日
紙の本の発売
2016年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2019年01月20日

    イレーヌ・アレックスのような残酷な場面が少なく、カミーユの内面が書かれた作品だと思った。 「傷だらけの・・・」より、「哀しみのカミーユ」って感じ。

    いつものカミーユとは違う・・・冷静さを失い、手を差し伸べるルイやグレンから離れ、孤独に身勝手に事件の真相を探り始める。

    読みながら「ルイが待ってるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    "イギリス推理作家協会賞を受賞している作品らしい。
    「悲しみのイレーヌ」「その女アレックス」に続く完結となる本作品「傷だらけのカミーユ」。
    主人公が遭遇する出来事はあまりにも悲しく切ない。
    3作品を通じてここまでひどい目にあいながらも、何とか生き抜く主人公を応援せずにはいられない。とても悲...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月01日

    カミーユ・ヴェルーヴェン警部三部作、ここに完結。
    あの「その女アレックス」が2作目、「悲しみのイレーヌ」が1作目でした。

    妻を失って5年、ようやく立ち直りかけたカミーユ。
    ところが恋人のアンヌがたまたま事件に巻き込まれ、思わぬ重症を負う。
    ふつう、身内だと捜査できないところ、カミーユは恋人を守るた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月11日

    2019年75冊目。「刑事カミーユ」シリーズの完結編。妻イレーヌを酷い形で失った刑事カミーユに新たな恋人ができ、危うい関係ながらも立ち直りつつあったカミーユだがその恋人が事件に巻き込まれ、刑事の職も失う危機に陥りながらも、事件の真相を解明するという話の筋。犯人は主人公に恨みを持つという観点から考えれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月18日

    警部の声がハリソンフォード(磯部勉)さんので脳内再生されてます!笑
    笑ってますが物語は悲しすぎます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月05日

    いつも以上にひとりで暴走するカミーユと、それをあざ笑うかのような展開。犯人の男の語りを読んでて、それが誰なのかが全くわからないことに途中まで気が付かず、あれ? 犯人誰だ? と思って登場人物を見返してみたら、思い当たる人物が1人しかいなくて、暗い気持ちで読んでたんだけど、3日目に入ったらそれどころじゃ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月28日

    カミーユの恋人アンヌが強盗事件に巻き込まれる。カミーユは情報屋を知っていると嘘をつき捜査を任される。
    前作もそうだったがカミーユの思慮のなさは不思議で、頭が切れるというのは事件解決に関してだけ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月04日

    シリーズを2、3と読み進めてしまったので、1の『悲しみのイレーヌ』を先に読めば良かったなあと後悔。どんでん返しが2ほどではなかったけど、やはりあっと言わせる展開が何回かあり飽きさせない。タイトル通りカミーユがボロボロでかわいそう。でもドゥドゥーシュがいるじゃないか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月02日

    カミーユっ(ノД`)・゜・。
    劣等感を抱きまくってても何だかんだ優秀で、でもやっぱり可哀想な警部さん…
    ガンダムのキャラを思い出しちゃった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月30日

    カミーユ三部作の最後。翻訳された順番ではなく、イレーヌ事件から順番に読んだので良かった。

    三部作とも共通するのは女性の存在。アレックスはちょっと違うけど、他の二人はカミーユにとって大切な存在で、話の最後では彼女たちは多くを語らず、そして結末はとても悲しく切ない。

    今回の作品も話のテンポもいいし、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「傷だらけのカミーユ」に関連する特集・キャンペーン