魔法科高校の劣等生(25) エスケープ編〈下〉

魔法科高校の劣等生(25) エスケープ編〈下〉

作者名 :
通常価格 658円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

十三使徒の戦略級魔法に襲われた達也と深雪は辛くも生還を果たす。だが、水波は、かつて同じようにして達也を守った穂波のように生命の危機に立たされてしまうのだった――。
 そして、守るべきものと、自らの望みのためパラサイトという禁断の力を求める光宣。
 彼の選択は未来を揺るがすのか――!?
 達也と光宣、規格外な二人の魔法師がついに対峙する。
 そして、同じ頃、スターズではリーナ暗殺を目的とした叛乱が勃発!?
 魔法師の未来は如何に――物語はクライマックスへと、突き進む!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2018年05月10日
紙の本の発売
2018年04月
コンテンツ形式
EPUB
購入済み

タイトル

ニックネーム 2018年12月06日

今回普通におもしろい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月26日

ソ連の攻撃で水波が倒れたことによって、対立する達也と光宣。
一度片が付いたはずのパラサイト問題がここで再燃してくるとは。

劇場版にも出てきてたリーナの登場が今後増えそうなのは、個人的に楽しみ。
ただスターズ隊員の名前すぐにごちゃごちゃになって、よくわかってないからちゃんと覚えたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月13日

2か月連続発刊だったため、読み直さず続けて読めて大変満足。
ベゾブラゾフとの対立がついに結末へ。少なくとも一時的に。
しかもUSNA軍にも動きがありリーナも大奮闘。

高校の枠を飛び出て各国の魔法師の動きが活発化。
しかも達也本人は望んでいる訳でもなく、ひたすら巻き込まれ体質。不幸なことだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月26日

ダブルどころではありませんした。
あとハーレム要員正式追加。
時に、ブラックホールから出てくるアレの正体って不明なままだっけか?
アレの正体とか、存在理由というか、なぜ存在してるか後ででてくるかなあ?正体不明のままおわるかもしれんが。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています