どんなに時代が進んでも、この世から「いじめられっ子」は無くならない。デブな中学生・ハルユキもその一人だった。 彼が唯一心を安らげる時間は、学内ローカルネットに設置されたスカッシュゲームをプレイしているときだけ。仮想の自分(アバター)を使って≪速さ≫を競うその地味なゲームが、ハルユキは好きだった。 季節は秋。相変わらずの日常を過ごしていたハルユキだが、校内一の美貌と気品を持つ少女≪黒雪姫≫との出会いによって、彼の人生は一変する。 少女が転送してきた謎のソフトウェアを介し、ハルユキは≪加速世界≫の存在を知る。それは、中学内格差(スクールカースト)の最底辺である彼が、姫を護る騎士≪バーストリンカー≫となった瞬間だった――。 ウェブ上でカリスマ的人気を誇る作家の、第15回電撃大賞<大賞>受賞作!実力派が描く未来系青春エンタテイメント! 巻末には、気鋭の作家・川上稔による超豪華な短編小説 & ビジュアル解説企画付き!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2016年07月23日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • アクセル・ワールド1 ―黒雪姫の帰還―
    通常版 1巻 615円(税込)
    どんなに時代が進んでも、この世から「いじめられっ子」は無くならない。デブな中学生・ハルユキもその一人だった。 彼が唯一心を安らげる時間は、学内ローカルネットに設置されたスカッシュゲームをプレ...
  • アクセル・ワールド2 ―紅の暴風姫―
    通常版 2巻 637円(税込)
    黒雪姫との出会いにより、一回り成長したハルユキ。そんな彼のもとに、「お兄ちゃん」と呼ぶ見ず知らずの小学生・トモコが現れる。二人のいちゃいちゃする様子を見た黒雪姫の冷徹な視線がハルユキを貫く中...
  • アクセル・ワールド3 ―夕闇の略奪者―
    通常版 3巻 637円(税込)
    「ゲームオーバーです、有田先輩……いえ、シルバー・クロウ」 学内一の美少女・黒雪姫との出会いによって人生が一変した少年、ハルユキ。デブでいじめられっ子だった彼も、立派な≪騎士≫として成長していた...
  • アクセル・ワールド4 ―蒼空への飛翔―
    通常版 4巻 637円(税込)
    日常で≪ブレイン・バースト≫を巧みに使いこなし、中学内格差(スクールカースト)の頂点に君臨する謎の新入生・能美征二(ノウミセイジ)。ハルユキは、能美の狡猾な策略によって自身の≪翼≫を奪われ、完全...
  • アクセル・ワールド5 ―星影の浮き橋―
    通常版 5巻 615円(税込)
    中学内格差(スクールカースト)の頂点・能美征二による謀略は去った。≪スカイ・レイカー≫も加速世界に復帰し、黒雪姫率いる≪ネガ・ネビュラス≫は、他に見劣りしない勢力となっていった。 とある日、ハル...
  • アクセル・ワールド6 ―浄火の神子―
    通常版 6巻 615円(税込)
    黒雪姫率いる軍団《ネガ・ネビュラス》。その躍進を担っていた銀翼が、もげようとしていた。謎の組織《加速研究会》とのバトル中、ハルユキは突如復活した《災禍の鎧(クロム・ディザスター)》の浸食を受...
  • アクセル・ワールド7 ―災禍の鎧―
    通常版 7巻 594円(税込)
    黒雪姫率いる≪ネガ・ネビュラス≫は、シルバー・クロウを≪浄化≫するため、≪アーダー・メイデン救出作戦≫を発動した。 難度の高いミッションの中、決死の覚悟でシルバー・クロウはアーダー・メイデンと接触...
  • アクセル・ワールド8 ―運命の連星―
    通常版 8巻 615円(税込)
    「着装……《ザ・ディスティニー》」 《ISSキット》に侵された《シアン・パイル》ことタクムへ、自分の思いを伝えるべく対戦(デュエル)を挑んだハルユキ。しかし、破格の力を得たタクムの前に、為す術もな...
  • アクセル・ワールド9 ―七千年の祈り―
    通常版 9巻 658円(税込)
    「許さない。お前を殺す ── バーストポイントが全部なくなって、加速世界から消えるまで、殺し続ける」 再び≪クロム・ディザスター≫となってしまったハルユキは、≪アッシュ・ローラー≫を痛めつけていたア...
  • アクセル・ワールド10 ―Elements―
    通常版 10巻 615円(税込)
    『遠い日の水音』 ── 西暦二〇四六年、秋。新生 ≪ネガ・ネビュラス≫ の一員となったシルバー・クロウことハルユキだが、とある過失でバーストポイントを急激に減らしてしまう。窮地に立ったハルユキに、タ...

アクセル・ワールド1 ―黒雪姫の帰還―

Posted by ブクログ 2019年01月12日

週刊少年ジャンプに連載されてアニメ化されるよう
読者に受け入れられるため作られたような作品としてかなりこなれた出来
非凡な手腕がこれを書きたいのだとしたら勿体なくはある

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド1 ―黒雪姫の帰還―

Posted by ブクログ 2019年01月01日

加速世界だけあってとてもスピード感のあるストーリー展開。なのでこれはアニメの方が世界観がより面白そうだ。

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド14 ―激光の大天使―

Posted by ブクログ 2015年01月30日

加速世界に生きる少年少女の物語の第14弾。
ISSキットに侵食されるアッシュを助けるための打倒メタトロン戦。

今回は盛り沢山で最初から最後までノンストップで楽しめました!
今までが終わってみたら少し、みたいな展開が多かったからとも言えるが(笑)
改めて思うことは、川原さんはバトルを描くのが上手いで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド16 ―白雪姫の微睡―

Posted by ブクログ 2014年02月22日

とうとう、鎧編に一つの区切りがついた。長かった。
アクセルワールドの最終目的も提示されたし今後の真相解明に超期待!

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド15 ―終わりと始まり―

Posted by ブクログ 2013年11月22日

まさかの、最悪の敵復活などいろいろと難問が残った話だった。一つ一つわかりやすく進んでいってほしい、、、

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド12 ―赤の紋章―

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年11月14日

シリーズ第十二巻、新たな能力を現したウルフラムサーベラスとのリベンジマッチに辛勝したハルユキは彼が加速研究会の一員であるとの確信を強めたものの、あくまでバーストリンカーとして振る舞う彼の姿に対戦を通じたやり取りを続けることを選択する。リベンジマッチを終えチユリに連れられ理論鏡面アビリティ習得のために...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド11 ―超硬の狼―

Posted by ブクログ 2013年10月24日

シリーズ第十一巻、七王会議の場で災禍の鎧の浄化も認められ、加速世界からの追放を免れたハルユキだが、それもつかの間ISSキット打倒のために〈理論鏡面〉なるアビリティの獲得を目指すことに。謡の過去に触れつつアビリティ獲得への糸口を掴もうとするハルユキの前に現れたのは、巷で話題のレベル1ニュービー〈ウルフ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド10 ―Elements―

Posted by ブクログ 2013年10月24日

シリーズも十巻の大台に突入、長かった話がひと段落したところで今回は、アニメでもフォローされているものに加え同著者のSAOとのコラボ話の短編三本立て。
「遠い日の水音」-初レベルアップに浮き立ち窮地に立たされたハルユキが出会ったのは風変わりな用心棒で・・・
旧ネガネビュラス、エレメンツの一角〈アクアカ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド15 ―終わりと始まり―

Posted by ブクログ 2013年10月17日

話がかなり展開。まだまだ、この話は続きそうです。何のために?という疑問がたくさんあるけれど、一番気になるのはは、一度は学校に戻って来れるのか?という疑問でしょうか。スッキリと、学校祭が楽しめるとよいのですが。期待です。

このレビューは参考になりましたか?

アクセル・ワールド15 ―終わりと始まり―

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月15日

なんというか…
ここ数巻、バトルバトルバトルの連続で、
しかもピンチピンチピンチの連続なので、
正直疲れます…しかもまたしてもとてつもないピンチのまま
以下次巻?

このレビューは参考になりましたか?