くせものの譜

くせものの譜

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

主家が次々滅亡する縁起の悪さから「厄勘兵衛」と嫌われた男・御宿勘兵衛。結城秀康という理想の主の下、野本右近、久世但馬、本多富正、塙団右衛門ら、癖も実力もある朋輩たちと、理想の家造りを目指すが……。英雄に憧れた男たちの戦国最後の戦―大坂の陣。

ジャンル
出版社
学研
ページ数
320ページ
電子版発売日
2016年02月02日
紙の本の発売
2016年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

くせものの譜 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月10日

    厄神と言われ、武辺はあるが仕えた家は全て滅びる御宿勘兵衛の視線を通して、戦国時代末期を描く。

    5つの短編から成り立っている。天正壬午の乱、さらさら越え、小田原征伐、久世騒動に依田信蕃、佐々成政、久世但馬守らが滅び衰退していく様をそれぞれの信念を御宿勘兵衛が脇役として見守る形式を取る。

    5編目の大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月30日

    大坂夏の陣で生涯を終えた戦国時代の生き残り、御宿勘兵衛の一生を描く。
    真田丸でも描かれているけど武田家滅亡後の甲信は大変だったのね。織田家の支配下に収まるかと思いきや直後に本能寺の変が勃発する。
    徳川と北条と上杉の三つ巴、それに羽柴秀吉が絡んできて何処に味方すれば、生き残れるのか小豪族達は必死だ。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月08日

    日ノ本一の兵と称された真田幸村の英雄の影で、自分の信ずる武将としての意地を貫き、生き抜いた漢達。
    御宿勘兵衛、久世但馬、野本右近、本多富正―達。
    主家が次々滅亡する縁起の悪さから「厄勘兵衛」と嫌われた御宿勘兵衛の生き様がグッときます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月16日

    武田信玄の孫と噂される武辺者御宿勘兵衛が主役になり脇役になり,本能寺の変から大坂夏の陣まで5つの戦国アンソロジーで綴られる.越前藩主結城秀康の治世など歴史物にあまり出てこない話や独特の武士感などが描かれ興味深い.常に滅びる側に立っているところなどやっぱり男心をくすぐる.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月13日

    武田信玄の孫という噂のある御宿勘兵衛,厄神の二つ名を持ち,結果的に仕える主家を滅ぼしていく5編の連作短編.越前家結城秀康とのあれこれ顛末を描いた「くせものの譜」が良かった.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月18日

    「厄神」と呼ばれながら、数多の主君を渡り歩いた戦国武将・御宿勘兵衛と、彼に関わるくせもの揃いの武将たちの物語。

    「厄神」の異名を持っているだけに、結果として負け戦ばかりとなっていたが、常に一本筋の通った勘兵衛らの生き様は格好良く、非常に清々しいものであった。大坂冬の陣・夏の陣と言えばやはり真田幸村...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月25日

    魅せられました。御宿勘兵衛!

    章を重ねるごとに、引き込まれていきまして。
    どんどんと、知りたくなりましたぁ。

    NHK真田丸
    登場するのかしら?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています